2005年11月27日

05.11.27 南岩国探鳥会

南岩国探鳥会に参加してきました。
第一集合地点として南岩国駅に集合。
シティーライナー到着後、続々と参加者の皆さんが。
駅前ロータリーは、植木の剪定作業であまりにもうるさいので、
そそくさと第二集合地点に移動。

今回の探鳥会では、当初開会式にて「来賓挨拶」「国旗掲揚」等の開会行事が
盛大に挙行される予定でしたが、残念ながらパンプスでの参加者が居なかったため、
担当者が徹夜で作成したといわれる「大変つまらない資料」が配布されただけ。
地味〜〜〜に開会が宣言されました。(謎)


スタート地点に選ばれた駅裏ハス田では、
タゲリ・シロチドリ・コチドリ・クサシギ・タシギ・ダイサギ・謎タカなどなど

東洋紡績横クリーク沿いに歩きながら、
ゴイサギ大量・オオバン・カワラヒワ・ジョウビタキ・カワセミ
マガモ・コガモ・カルガモなどなど

海岸堤防上に出て、
ハイタカ・ヨシガモ・キンクロハジロ・ズグロカモメ・カワウの大群など

更に堤防を歩き続け、
セグロカモメ・ユリカモメ・ウミネコ・ダイゼン10?・ハマシギ30?など

堤防角で昼食休憩。
担当者は食事制限のご助言をありがたく伺いながら、
複雑な思いで弁当を。。。。

休憩後、蓮田内をなんとなく駅方向に移動するも、
タシギ・タヒバリが飛ぶばかりで、特に目ぼしい出現種なし。

ボチボチ終盤に差しかかった蓮田で、
担当者が密かに本日の目玉と思っていたという、
コアオアシシギ・タカブシギ2の遭遇。

ホクホク顔のまま、路上で取り合わせを行い、
シャンシャンって探鳥会終了に相成りました。(^^;



【県 名】 山口県
【場 所】 南岩国・尾津 (岩国市)
【年月日】 2005年11月27日(日)
【時 刻】 09:00−13:30
【天 候】 晴れ時々曇り
【観察者】 探鳥会参加者(17名)
【環 境】 蓮田
【観察種】

1.カイツブリ 17.トビ 33.ズグロカモメ
2.カンムリカイツブリ 18.ハイタカ 34.キジバト
3.カワウ 19.バン 35.カワセミ
4.ゴイサギ 20.オオバン 36.ヒバリ
5.ダイサギ 21.コチドリ 37.ハクセキレイ
6.チュウサギ 22.シロチドリ 38.セグロセキレイ
7.コサギ 23.ダイゼン 39.タヒバリ
8.アオサギ 24.タゲリ 40.ヒヨドリ
9.マガモ 25.ハマシギ 41.ジョウビタキ
10.カルガモ 26.コアオアシシギ 42.アオジ
11.コガモ 27.クサシギ 43.カワラヒワ
12.ヨシガモ 28.タカブシギ 44.スズメ
13.ヒドリガモ 29.タシギ 45.ムクドリ
14.キンクロハジロ 30.ユリカモメ 46.ハシボソガラス
15.ウミアイサ 31.セグロカモメ 47.ハシブトガラス
16.ミサゴ 32.ウミネコ



追加:オカヨシガモ♂ (海沿いクリーク内)石川さん

051127オカヨシガモA・尾津クリーク_M.JPG
posted by k at 17:38| 広島 ☀| Comment(3) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

05.11.23 太田川探鳥会

県支部恒例の探鳥会「太田川探鳥会」に初めて参加!
下記、報告します。

【場 所】 白島〜不動院(太田川河岸) (広島市)
【年月日】 2005年11月23日(水)
【時 刻】 08:30−11:20
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者(15名?)
【観察種】

1.カイツブリ
2.カワウ
3.コサギ
4.アオサギ
5.マガモ
6.カルガモ
7.オカヨシガモ
8.ヒドリガモ
9.カワアイサ
10.ミサゴ
11.トビ
12.イソシギ
13.ユリカモメ
14.セグロカモメ
15.カモメ
16.ハクセキレイ
17.セグロセキレイ
18.ジョウビタキ
19.スズメ
20.ハシボソガラス
21.ハシブトガラス


●開始当初、「冬だなあ〜〜〜」って寒さに手もかじかみましたが、
 微風・晴天の好コンディションで、大変楽しく探鳥できました。
●まずは郵便貯金会館裏の中洲にセグロカモメ。
 個人的には足の黄色いのや背の黒いのを探しましたが、
 これは!って言うほどの奴は不在。
●その後、中州の樹に巣くった見事に輝くカワウの団体さんを観察。
●大芝水門下で、川猟師さんの獲物「モクズガニ」に喝采。
●K先生は透き通った水の中のオサカナも観察中。
●大芝水門を超えて、トビ沢山・カモ少々。。。(T_T)
●終盤に差し掛かり、カモメ・ユリカモメ。
 更にカワアイサ♂2♀1が飛来。
 大変盛り上がって終了となりました。

■因みに、郵貯裏のパーキングに車を置いての参加でしたが、
 駐車料金は1,200円也。
 今度から早起きして電車で行こうと決心しました。
DSC00957_M.JPGDSC00961_M.JPGDSC00968_M.JPG
DSC00973_M.JPGDSC00981_M.JPG
posted by k at 19:43| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

05.11.13 八幡川探鳥会

Sさんより、11.13日の「八幡川探鳥会」の結果をお知らせいただきました。
ありがとうございました。


1.カイツブリ 20
2.ハジロカイツブリ 2
3.カンムリカイツブリ 12
4.カワウ 181
5.ゴイサギ 1
6.ダイサギ 1
7.コサギ 11
8.アオサギ 25
9.マガモ 61
10.カルガモ 25
11.コガモ 1
12.ヨシガモ 1
13.オカヨシガモ 213
14.ヒドリガモ 752
15.オナガガモ 19
16.ハシビロガモ 27
17.ホシハジロ 112
18.キンクロハジロ 6
19.スズガモ 14
20.ウミアイサ 1
21.ミサゴ 24
22.トビ 4
23.ハイタカ 1
24.ハイイロチュウヒ 1
25.チョウゲンボウ 1
26.バン 2
27.オオバン 144
28.ダイゼン 1
29.ハマシギ 3
30.アオアシシギ 7
31.イソシギ 3
32.タシギ 1
33.ユリカモメ 40
34.セグロカモメ 5
35.ウミネコ 5
36.ヒバリ +
37.ハクセキレイ 3
38.セグロセキレイ 4
39.ヒヨドリ 1
40.モズ 1
41.ジョウビタキ 1
42.イソヒヨドリ 1
43.ホオジロ 1
44.オオジュリン 20+
45.スズメ 10+
46.ムクドリ 9
47.ハシボソガラス 10
48.ハシブトガラス 40

○集合場所近くの電線にモズ♂が止まり,きれいな姿を見せてくれました。
○河口は干潟が出ていないため,イソシギ,ウミアイサを見ながら,埋立地に直
行。一番手前の小さな池にハシビロガモが集まっていました。
○メインの調整池に移動中,ハイイロチュウヒ♀が飛びました。八幡川河口では初
だそうです。ココに居着いてくれることを期待しましたが,鳥合わせの最中に
80羽以上のカラスに追われて,宇品方面に飛び去りました(T_T)
○担当者さんによると,周辺地域のカモの数から埋立地内の調整池に広島地域の約8割
のカモが集まっているとのこと。先月よりも若干減りましたが1000羽を超えるカ
モたちに担当者さんは悲鳴をあげておられました。
○一番奥の池は,四方に土砂が盛られ完全に干上がりミサゴが20羽のみ。と思っ
たらわずかな水たまりにハマシギが3羽いました。この池はこれで最後でしょう。
○探鳥会終了後に,河口干潟をのぞいてみると,ズグロカモメ5羽がカニを捕って
いました。ズグロカモメはかわいいですね。シロチドリも数羽いました。
posted by k at 20:13| 広島 ☔| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

05.11.06 服部大池探鳥会(福山)

前夜の先乗りは業務の都合で断念。
6:10に自宅を出発し、豪雨の高速を1時間爆走し、
7:40に現地に到着。福山は近いです。。。皆さん。

担当者さんを含め5人が集合いたしましたが、
残念ながら今回の探鳥会は「雨天のため」に中止となりました。


集合場所である湖畔の駐車場での8:30〜9:30の間の記録として、
カワウ   3
カイツブリ 1
オシドリ 50+
アオサギ  2
コサギ   1
マガモ  20+
カルガモ  5
ヨシガモ  4
ホシハジロ 3
ハシビロガモ 1
オオタカ  1
ミサゴ   1
カワセミ  1
セグロセキレイ 1
キセキレイ 1
ヒヨドリ  1
ジョウビタキ  1
ハシブトガラス 

雨のせいで警戒心が薄れていたのか?
割と近い距離でオシドリを観察することが出来ました。
福山東インターから北西方向に20分ほどの距離です。
機会を作って再訪問したいと思います。
posted by k at 00:00| 広島 ☔| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

2005.11.03 東広島探鳥会

Snowy Owlさんより、
11月3日に開催された東広島探鳥会の様子をご連絡いただきました。

*******
こんばんは Snowy Owlです

きょうは久しぶりに東広島探鳥会へ参加してきました。
参加されましたみなさんお疲れさまでした。

午前中ちょっと天気が心配だったのですがなんとか降らずにもち、
30名のみなさんと大沢田池 ⇒ 田園を探鳥、
大沢田池のカモ類はヒドリ・マガモ・ホシハジロ・ハシビロ・コガモなどで
少なかったですね これからでしょうね。

田園では今季初めてニュウナイ50・ミヤマガラス55・チョウゲンボウ1を確認しました。
上空ではオオタカ・ハイタカ・ハヤブサなどが舞ってくれて楽しめました。
タゲリ・アトリ・アオジ・カシラなどが見えなかったのは残念ですが36種確認できました。

nyunai_T.jpg
【日時】2005年11月3日(木) 9:40〜14:00
【場所】大沢田池⇒ 八本松原
【確認種】  36種
 コサギ・アオサギ・マガモ・カルガモ・コガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ
 ホシハジロ・トビ・オオタカ・ハイタカ・ハヤブサ・チョウゲンボウ
 バン・ケリ・クサシギ・タシギ・キジバト・カワセミ・ヒバリ・キセキレイ
 ハクセキレイ・セグロセキレイ・タヒバリ・ヒヨドリ・モズ・ジョウビタキ
 ノビタキ・ホオジロ・ニュウナイスズメ・スズメ・ムクドリ・ミヤマガラス
 ハシボソガラス・ハシブトガラス・カワウ



*******

ありがとうございました。m(__)m
posted by k at 00:00| 広島 🌁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。