2006年02月26日

06.02.26 松永湾探鳥会

福山地区の有名探鳥地「松永湾」での探鳥会に遠征してきました。

朝起きると外は雨。。。。(T_T)
そう言えば前回12月は雪が降っちゃって遠征を断念したのを思い出す。

それでも午後から回復との事なので、一応7:00に自宅を出発。
7:30 広島ICから高速へ  前が良く見えないほどの雨
8:10 福山西IC (通勤割で1,100円) 
8:20 松永駅南口ロータリー到着

8:50 随分小雨になって来て、これなら有るかな?ッ手思ったが、
   集合時間が近づいても誰もお越しでない??????
   おかしいなあって思って車から降りて探してみると、
   僕の停めていた場所のちょうど反対側に、担当者さんがお越しでした。
   (次回参加される方は、写真を参考に集合場所にお集まりください)
DSC01708_M.jpg
(南口西側から)
DSC01716_M.jpg
(南口東側  ココの路上に集合のようです)

集合した車は担当さん・仏法僧のUさん、
福山ナンバーのご夫婦(すみませんお名前が・・)・私の4台。

9:10まで待って、
一応支部探鳥会としては中止の判断。
それでも一応皆さんで回ってみましょう・・・って事でスタート。

まっすぐ貯木場まで行ってスコープを出した所で再度雨。
残念ながら本格的に中止になってしまいました。

その後雨の中を。。。。。。
posted by k at 15:17| 広島 🌁| Comment(2) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

06.02.19 八幡川探鳥会

昨日開催されました「八幡川探鳥会」の速報?です。
仕事で私は参加できなかったのですが、
午後支部事務所に立ち寄り、担当のHさんからリストをお借りしました。

また、参加者の紅葉修さんからレポートと写真を送っていただきましたので、
深く感謝し掲載させていただきます。

yahata0219.jpg

【場 所】 八幡川河口干拓地
【年月日】 2006年02月19日(日)
【時 刻】 10:00−12:30
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者
【環 境】 河口
【観察種】

1.カイツブリ 16.スズガモ 250 31.ヒバリ
2.ハジロカイツブリ 96 17.ホオジロガモ 1 32.ハクセキレイ
3.ミミカイツブリ 18.ミコアイサ 8 33.セグロセキレイ
4.カワウ 76 19.ウミアイサ 20 34.ビンズイ
5.コサギ 20.ミサゴ 35.タヒバリ
6.アオサギ 21.トビ 36.モズ
7.マガモ 22 22.バン 37.ジョウビタキ
8.カルガモ 20 23.オオバン 250 38.ツグミ
9.コガモ 27 24.イソシギ 1 39.メジロ
10.オカヨシガモ 173 25.ユリカモメ 20 40.ホオジロ
11.ヒドリガモ 553 26.セグロカモメ 15 41.スズメ
12.オナガガモ 53 27.カモメ 15  42.ハシボソガラス
13.ハシビロガモ 18 28.ウミネコ 20 43.ハシブトガラス
14.ホシハジロ 45 29.ズグロカモメ 2
15.キンクロハジロ16 30.キジバト




**************
○紅葉さんレポート

本日は健康福祉大学(一度しか聞いていないので怪しいです)の
自然観察の会の方々を加え、55名の参加となりました。

天候は薄曇りですが、無風で穏やかな天候。
みなさんマイペースにカモ類、カイツブリ類などを観察されていました。

私が一緒に歩いた自然観察の会の方々に好評だったのは、
ウミアイサ、カンムリカイツブリ、ツクシガモなどの「白がキラリ」の水鳥でした。
やっぱり白い鳥はお得なようです。

個人的な話で恐縮ですが、
今回、カイツブリをしっかり見ようと頑張りました
が、アカエリカイツブリだけは見つけられず。

来月こそは。
posted by k at 14:26| 広島 ☔| Comment(1) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

06.02.12 鹿川水源地探鳥会

県支部探鳥会「新企画」
江田島市の「鹿川水源地」の探鳥会に参加してきました。

出発は宇品港。
筆者は船に乗って行く探鳥会が初めてで、何となくウキウキ。
9:05発の三高港行のフェリーを待ちます。

昔の「売られて行く・・・」ような寂しい港から、
飛行場のような見事な港に変わっているのにびっくり。
IMG_6342-T.jpg


IMG_6373-T.jpg

到着
IMG_6389-T.jpg

港まで車で迎えに来ていただき、分乗して水源地を目指しました。
送迎にご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


水源地に着き、本日の担当者さんのお話の後、探鳥開始。
IMG_6397-T.jpg
IMG_6398-T.jpg

IMG_6405-T.jpg
IMG_6410-T.jpg

オシドリが近い岸辺に沢山集まり我々を迎えてくれます。
その中には美しいトモエガモ♂2羽も。

ジックリジックリ楽しませて頂いたあと、水源地の周囲を一周しました。

IMG_6417-T.jpg


【場 所】 鹿川水源地 (江田島市)
【年月日】 2006年02月12日(日)
【時 刻】 10:00−13:00
【天 候】 晴れ〜曇り
【観察者】 県支部探鳥会参加者(33名)
【環 境】 瀬戸内の島・低山(山間の水源地)
【観察種】

1.アオサギ 10.キセキレイ 19.メジロ
2.オシドリ 11.セグロセキレイ 20.ホオジロ
3.マガモ 12.ヒヨドリ 21.アオジ
4.トモエガモ 13.ジョウビタキ 22.カワラヒワ
5.ミサゴ 14.シロハラ 23.スズメ
6.トビ 15.ツグミ 24.ハシボソガラス
7.ノスリ 16.ウグイス 25.ハシブトガラス
8.カワセミ 17.ヤマガラ
9.コゲラ 18.シジュウカラ


昼食の後は、お決まりの鳥合せ・支部長のご挨拶。
その後、担当者さんのお世話で全員に沢山の「八朔」のお土産が配布され、
更に、江田島特産物を景品に全員でジャンケン大会。

最後の最後小雨が振り出し、逃げるように解散しましたが、
担当の方や地元の方々の心温まる歓迎を受け、心ポカポカする楽しい探鳥会でした。
楽しい写真を少々掲載します
posted by k at 15:56| 広島 ☔| Comment(3) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

06.02.11 本庄水源地探鳥会

晴天の一日。
呉市北部の山間にある本庄水源地で、
年に一回の楽しい探鳥会が開催されました。

ご参加は49名。
沢山の参加者を得て担当者としては大変嬉しかったのですが、
毎年お世話になっていた先輩方の姿が見えず、
個人的には複雑なスタートになりました。
honjou1.jpg

今回は北コース・南コース二手に分かれて進むことにし、
私は北コースを担当。南コースの方にはベテランさん中心に回っていただきました。

北コース、最初のお客様はジョウビタキ。
水面にはホシハジロ、マガモ、ヨシガモの姿が。
何時ものように路上にビンズイ。
湖畔の樹上にホオジロ・マヒワ・キクイタダキ。
前に進めない状態です。(^^;
honjou3.jpg

ヤマセミもちゃんと全員に挨拶。
橋の上からは、カワセミ・マミチャジナイ。
遠い水面には数は減ったもののオシドリの群。

書き出すときりが無い・・・・・。
初心者の方にも充分楽しんでいただけたように思います。
DSC01670-M.JPG



う〜〜〜〜〜〜ん、書けない。。。。
一応UPしますが、また書き換えます。(T_T)


【場 所】 本庄水源地 (呉市)
【年月日】 2006年02月11日(土)
【時 刻】 09:00−12:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者 49名
【環 境】 湖沼
【観察種】

1.カイツブリ 17.ミサゴ 33.ツグミ
2.カワウ 18.トビ 34.ウグイス
3.ダイサギ 19.ノスリ 35.キクイタダキ
4.コサギ 20.バン 36.エナガ
5.アオサギ 21.キジバト 37.シジュウカラ
6.オシドリ 22.ヤマセミ 38.メジロ
7.マガモ 23.カワセミ 39.ホオジロ
8.カルガモ 24.コゲラ 40.カシラダカ
9.コガモ 25.キセキレイ 41.アオジ
10.ヨシガモ 26.ハクセキレイ 42.カワラヒワ
11.オカヨシガモ 27.セグロセキレイ 43.マヒワ
12.ヒドリガモ 28.ビンズイ 44.スズメ
13.ハシビロガモ 29.ヒヨドリ 45.ムクドリ
14.ホシハジロ 30.ジョウビタキ 46.ハシボソガラス
15.キンクロハジロ 31.シロハラ 47.ハシブトガラス
16.スズガモ 32.マミチャジナイ



下の写真は、
芸南のデータ・マスター、S岡さんが持ち込んでくださいました、
当探鳥会で見られるであろう種の説明や解説を掲載した野鳥ボード(?)です。
組み立て式のパネルに24枚のカードが掲示してあります。
大変勉強になりました。S岡さん、ありがとうございました。
DSC01663-M.JPGDSC01666-M.JPG


終了後、まだまだ続く・・・・・
posted by k at 19:07| 広島 ☁| Comment(3) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

06.02.05 似島探鳥会

早春の瀬戸内の島を堪能する県支部恒例の似島探鳥会が、
本日宇品港発で開催されました。

筆者、今週末の下見の為に欠席させていただいたのですが、
ご担当いただいたY氏より、早々に本日の探鳥会の様子を教えていただく
ことが出来ましたので、ここに掲載させていただきます。
お疲れのところ、本当にありがとうございました。


さて、本日の集合場所は「宇品港」。
少々冷え込む朝でしたが、時折暖かい陽射しが挿しておりましたので、
野鳥たちとの出会いを楽しみに、心の中はポカポカと出航された事と
思います。


フェリーの到着は似島学園。
そこから海岸沿いにぐるりと探鳥されたのでしょう。
クロサギに出会えなかったようで残念。。。。って感じですが、
担当者さんによれば、樹に止まったノスリをジックリ観察できて
盛り上がったそうです。


詳細については、他の参加者のご報告もお願いしたいのですが、
まずは観察種を掲載させていただきますので、
皆様ご覧下さい。



【場 所】 広島市似島
【年月日】 2006年02月05日(日)
【時 刻】 09:00−16:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者(23名)
【環 境】 海岸
【観察種】

1.カワウ 11.ウミネコ 21.ウグイス
2.コサギ 12.キジバト 22.メジロ
3.アオサギ 13.ハクセキレイ 23.ホオジロ
4.ミサゴ 14.セグロセキレイ 24.アオジ
5.トビ 15.ヒヨドリ 25.カワラヒワ
6.ノスリ 16.モズ 26.スズメ
7.イソシギ 17.ジョウビタキ 27.ハシボソガラス
8.ユリカモメ 18.イソヒヨドリ 28.ハシブトガラス
9.セグロカモメ 19.シロハラ
10.カモメ 20.ツグミ
posted by k at 21:11| 広島 ☁| Comment(4) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。