2006年03月26日

06.03.26 八幡川探鳥会

こんにちは。紅葉修です。
26日の八幡川探鳥会に行ってきたのでレポートです。
探鳥会風景を撮り忘れた(開会、閉会共に慌しかったのもありますが)ので今回
は写真無しで。


恒例の八幡川探鳥会ですが、今日はいつもより1時間早く開始で、ゆっくり鳥が
見られそうな気配ですが・・・
アメリカヒドリが川にいるとの情報があり、開会もそこそこに慌しく探鳥開始と
なりました。

曇天の肌寒い日でしたが、カイツブリ類は立派な夏羽に換羽中ですし、ツリスガ
ラやオオジュリンといった小鳥たちも騒がしくなってきました。
そして、調整池内を飛び回るツバメの群れで湖面は大賑わい。
黒頭になりかけのノビタキなども翼を休めてたり、休み場所を探すハマシギの群
れの飛翔なども見られ、季節の合間を感じさせる探鳥会となりました。

【場 所】 八幡川河口干拓地
【年月日】 2006年03月26日(日)
【時 刻】 09:00−11:30
【天 候】 曇り
【観察者】 探鳥会参加者26名
【環 境】 河口
【観察種】

カイツブリ 55
カンムリカイツブリ 35
カワウ 60
コサギ 7
アオサギ 6
マガモ 30
カルガモ 8
コガモ 36
オカヨシガモ 164
ヒドリガモ 620
アメリカヒドリ 1
オナガガモ 18
ハシビロガモ 30
ホシハジロ 16
キンクロハジロ 42
スズガモ 180
ウミアイサ 6
ミサゴ 6
トビ 5
チョウゲンボウ 1
バン 1
オオバン 156
コチドリ 2
シロチドリ 2
ハマシギ 12
イソシギ 4
ユリカモメ 185
セグロカモメ 4
カモメ 2
ウミネコ 1
キジバト 4
カワセミ 3
ヒバリ 10+
ツバメ 70
ハクセキレイ 6
セグロセキレイ 12
タヒバリ 10+
ヒヨドリ 1
ジョウビタキ 1
ノビタキ 1
ツグミ 10
ツリスガラ 2
ホオジロ 2
オオジュリン 30
スズメ 20
ムクドリ 31
ハシボソガラス 5
ハシブトガラス 10


紅葉修さん、ありがとうございました。
posted by k at 19:22| 広島 ☔| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

06.03.21 南原峡探鳥会

広島市安佐北区、可部の奥にある南原峡で開催されました。

8:00 広島市中心部を車にて出発。
R54を北上し、可部手前の「太田川橋」を渡ったところでR54バイパスへ。
そのまま道なりにズイズイ進み、あっという間に集合場所の駐車場に
到着しました。

探鳥会開始前から、ホオジロ・シジュウカラ・ヤマガラが囀り、
キクイタダキが梢に姿を現します。

9:30 担当さんの開会の挨拶が始まった瞬間に、
上空(駐車場西側)にノスリが一羽。
うううううう。。。。。。どうしよう(T_T)って思いながらも、
この後出なかったら石が飛んできそうだったので、
遠慮がちに「上に、ノスリが・・・・・」

皆さん、ノスリを観察し始めたら、その後次から次へノスリのパレード。
ハイタカ・ツミ・トビも出たりして、開会式は嬉しいぶち壊しとなりました。


その後、ダム下に下りるツヅラ坂をのんびり歩き降り、
川沿いや林床を覗き込みながら、民家そばまで散策。
バスの時間の都合で早めに折り返し、同じ道を登って駐車場まで。

行きはよいよい、帰りは怖い。。。。の探鳥会でした。(汗


DSC01961_M.jpg DSC01966_M.jpg

DSC01975_M.jpg DSC01976_M.jpg



【場 所】 南原峡探鳥会 (広島市安佐北区)
【年月日】 2006年03月21日(火)
【時 刻】 09:15−11:45
【天 候】 晴れ 曇り
【観察者】 探鳥会参加者
【環 境】 低山
【観察種】

1.トビ 10.セグロセキレイ 19.メジロ
2.ツミ 2 11.ヒヨドリ 20.ホオジロ
3.ハイタカ 1 12.カワガラス 21.アオジ
4.ノスリ 16 13.ジョウビタキ 22.カワラヒワ
5.ハヤブサ   14.ウグイス 23.マヒワ
6.キジバト 15.キクイタダキ 24.ベニマシコ
7.カワセミ 16.エナガ 25.スズメ
8.コゲラ 17.ヤマガラ 26.ハシブトガラス
9.キセキレイ 18.シジュウカラ




○非公認記録として、ツグミ・シロハラ・マミチャジナイ
○川面を鳴きながら飛び去るカワガラス。
○川岸にベニマシコ♀
○エナガの巣材運び
○シジュウカラ・ヤマガラの囀り。
posted by k at 18:52| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

06.03.19 弘法さん探鳥会

無事開催されたことと思います。
どなたでも結構ですので、レポートお願いできれば幸いです。

m_komoto@nifty.com までお願いいたします。
posted by k at 13:02| 広島 ☀| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

06.03.12 三篠川探鳥会

広島市の北東部を流れる三篠川で開催された
「三篠川探鳥会」に参加してきました。

本日の天気予報は残念ながら雨。
それでも、集合場所とされた上深川駅に、13名の熱心な参加者が集合されました。
しかしながら、この段階で担当者さんから中止宣言。
諦めきれず立ち尽くす参加者。。。。。

「じゃあ、一応開始して、解散地まで降られずに行けたら
 探鳥会成立と言うことにしましょう」
とのお言葉をいただき、何とか探鳥会(らしきもの)が始まりました。


駅から100m程度歩くと広がる河原。
ウグイスの声が谷間に響き、絶好の鳥見環境が広がっていました。

DSC01937_M.jpg   DSC01940_M.jpg


○河原を飛び交うセグロ・ハク・キセキレイ。
○仲睦まじいカワセミのご夫婦。
○定番の「キャラ・キャラ」の声で飛んできてくれたヤマセミ夫妻。
○オオダイサギとチュウダイサギの競演。
○橋の下のカワガラス。

途中、中間点あたりで雨が降り始め、
残念ながら探鳥会不成立となりましたが、
どう考えても「春満喫」の素敵な探鳥会でした。

担当者さん、参加者の皆さん、大変お世話になりました。

DSC01945_M.jpg


【場 所】 上深川〜中深川 (広島市安佐北区)
【年月日】 2006年03月12日(日)
【時 刻】 08:30−11:00
【天 候】 曇り 雨
【観察者】 探鳥会参加(したつもり)の方々
【環 境】 河川中流
【観察種】
1.カイツブリ 13.ヤマセミ 25.ジョウビタキ
2.カワウ 14.カワセミ 26.ツグミ
3.ゴイサギ 15.アオゲラ 27.ウグイス
4.ダイサギ 16.コゲラ 28.ホオジロ
5.アオサギ 17.ツバメ (参考記録) 29.カシラダカ
6.マガモ 18.イワツバメ 30.アオジ
7.カルガモ 19.キセキレイ 31.カワラヒワ
8.ヒドリガモ 20.ハクセキレイ 32.スズメ
9.トビ 21.セグロセキレイ 33.ハシボソガラス
10.キジ 22.ヒヨドリ 34.ハシブトガラス
11.イソシギ 23.モズ
12.キジバト 24.カワガラス


<参考記録>
posted by k at 16:59| 広島 ☁| Comment(2) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

野鳥展が始まりました

巷ではツバメ初認のニュースも聞かれる本日(3月11日)、
広島市生涯学習センターにて、野鳥の会広島県支部の「野鳥展」が始まりました。

今回の展示の特徴は、
県支部会員さん達の素敵な写真・絵画以外に、
中国地方各県の「野鳥関連施設」ポスターが一堂に展示されていること。

3月11日(土曜日)〜25日(土曜日)まで展示されていますので、
是非足をお運びください。

DSC01882_M.JPG   DSC01886_M.JPG

DSC01889_M.JPG   DSC01892_M.JPG

DSC01895_M.JPG   DSC01890_M.JPG

DSC01899_M.JPG   DSC01900_M.JPG

DSC01901_M.JPG   DSC01902_M.JPG

DSC01907_M.JPG
posted by k at 22:57| 広島 ☁| Comment(0) | 支部通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

06.03.05  黒瀬川探鳥会

黒瀬川の探鳥会に参加させていただきました。

駐車場として(無断で)お借りしているユメタウンに、
三々五々参加者の皆さんがお集まりです。

担当さんご夫妻、前任の担当さん、支部長さん他、
約20名の参加がありました。

駐車場の片隅で担当さんからのお話を聞いた後、
ずらずらと川土手を歩き始めました。
ポカポカするほど良い天気で春を満喫しながら川や田んぼを探します。

最初の盛り上がりは「ヒクイナ」の登場。
narumiさんの「居ますよ!」の一言で集団は騒然。。。。
向う土手の水際に出たヒクイナはサービス満点で、
(多分)全員がしっかり観察できました。

更に歩を進めますが、河川改修の工事で鳥は少なめ。
「黒瀬のオオジュリンは内気なもので・・・」と担当者さんが笑いを誘って
くださいます。

2回目の盛り上がりは「ハイタカ」の登場。
遠くから真上まで飛んで来てくれて、こちらもサービス満点!
SSさんのBlogには、デジスコによる鮮明な画像が残されています。
(是非ご訪問ください)

でも、この画像が曲者で。。。。。(T_T)
遠めに発見して「多分、ハイタカ!」って叫んだんですが、
皆さんには「ハイタカ!」しか聞こえなかったようです。
私にそんな識別能力はありません。
どなたかご助言をいただければ幸いです。


そのほか、
イカルチドリ3、クサシギ1、ミヤマガラス50が歓待してくれ、
タヒバリの水浴びやムクドリの鮮やかなオレンジの嘴を観察し、
少し遅れ気味の12:30、解散の運びとなりました。

後半、春一番を思わせる強風が吹き、
密かに狙っていたツバメ初認も外しましたが、
実に楽しい春の探鳥会でした。



【場 所】 黒瀬川 (東広島市)
【年月日】 2006年03月05日(日)
【時 刻】 09:30−12:30
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者
【環 境】 河川中流
【観察種】

1.カイツブリ 12.ヒクイナ 23.ヒヨドリ
2.カワウ 13.バン 24.モズ
3.コサギ 14.イカルチドリ 25.ジョウビタキ
4.アオサギ 15.クサシギ 26.ウグイス
5.マガモ 16.イソシギ 27.ホオジロ
6.カルガモ 17.キジバト 28.アオジ
7.コガモ 18.ヒバリ 29.カワラヒワ
8.ヒドリガモ 19.キセキレイ 30.スズメ
9.ミサゴ 20.ハクセキレイ 31.ムクドリ
10.トビ 21.セグロセキレイ 32.ミヤマガラス
11.ハイタカ 22.タヒバリ 33.ハシボソガラス






●河川工事は現在進行中。
 森の新聞の紹介記事が誇大広告気味でありましたことをお詫びいたします。
●何故かサギ類が殆ど居ませんでした。
 (コサギが僅かに1羽、遠くの田んぼを飛んでいたアオサギが1羽)
 河川改修との関係が有るのでしょうか?
posted by k at 17:57| 広島 ☀| Comment(4) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

06.03.04 広・三坂地谷探鳥会

速報!っていっても、今現在進行中の筈です。(汗

8:40 
少々事情が変わって、焦って集合場所であるJR広駅前へ。
まずは担当者さんがお出ましになって、
その後三々五々参加者の皆さんが集合してこられる。

今回の探鳥会は「初心者対象」という事で、
いつもの見慣れた先輩方のお顔は無いものの、
中国新聞の記事を見て来られた方や、
地元の会員の方、加えて、広島方面からの熱心な会員の方々、
合わせて20名余りの参加者をお迎えしました。


駅前のロータリーで、
ビルの屋上のハシボソ・ハシブトのツーショットや、
駅舎の屋根から下りてくる10+のスズメの群れ、
美しいセグロセキレイの囀り等を楽しみながら、
四方山話をしているうちに9:30の開始時間。

今回お世話を頂くM山さんと、地元の大先輩S宅さん、私のワゴン車に分乗し、
本日の探鳥地スタート地点である三坂地の公園を目指しました。
(広中心部から、黒瀬川を溯る形で5分ほど走ったところです)


本日私の参加はココまで。(T_T)
実際の探鳥会の様子は、参加者の方のレポートを待ちたいと思います。
(誰かメールください)


その後、明日の探鳥会開催地をちょっと下見したんですが・・・(涙
posted by k at 11:59| 広島 ☀| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。