2007年03月25日

07.03.25 八幡川探鳥会

カモ達に最後のご挨拶ってことで、
八幡川探鳥会に参加してきました。


今日の主役は、ご栄転で転出されるポッペケさん。
折角お顔なじみになりましたのに、明石に転勤されるとの事。
とってもお名残惜しいです。
でも、明石なんて近いトコですから、
またお顔をお出しいただきますよう、お願いしますね。(ハァト ^^;


野鳥の方の主役は、シマアジ26羽の大集団!
あんなに「ココにも、あそこにも・・・」状態のシマアジははじめて見ました。
とても嬉しかった。

クサっても八幡川。
八幡川が一級の探鳥地であることは疑いようがありません。
何時までも何時までもって、その保全を願わずには居れません。



DSC06737_M.jpg

DSC06741_M.jpg

DSC06745_M.jpg

DSC06746_M.jpg

DSC06751_M.jpg

DSC06754_M.jpg

DSC06758_M.jpg

DSC06767_M.jpg




【場 所】 八幡川河口 (広島市佐伯区)
【年月日】 2007年03月25日(日)
【時 刻】 09:00−12:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者(35名)
【環 境】 干潟・埋立地
【観察種】
1.カイツブリ 10 19.スズガモ 285 37.カモメ
2.ハジロカイツブリ 2 20.ミコアイサ 1 38.キジバト
3.カンムリカイツブリ18 21.ウミアイサ 11 39.カワセミ
4.カワウ 22.ミサゴ 40.ヒバリ
5.ダイサギ 23.トビ 41.ツバメ
6.コサギ 24.ハヤブサ 42.ハクセキレイ
7.アオサギ 25.クイナ 43.セグロセキレイ
8.ツクシガモ 2 26.バン 44.タヒバリ
9.マガモ 26 27.オオバン 407 45.ジョウビタキ
10.カルガモ 30 28.コチドリ 2 46.ツグミ
11.コガモ 12 29.シロチドリ 27 47.セッカ
12.オカヨシガモ180 30.ムナグロ 1 48.メジロ
13.ヒドリガモ 422 31.ハマシギ 4 49.ホオジロ
14.オナガガモ 47 32.アオアシシギ 50.オオジュリン
15.シマアジ 26 33.イソシギ 51.スズメ
16.ハシビロガモ 33 34.ユリカモメ 52.ムクドリ
17.ホシハジロ 12 35.セグロカモメ 53.ハシボソガラス
18.キンクロハジロ 26 36.オオセグロカモメ 54.ハシブトガラス


posted by k at 13:39| 広島 🌁| Comment(2) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

07.03.17 縮景園探鳥会

DSC06729_M.jpg

DSC06717_M.jpg

DSC06719_M.jpg

DSC06721_M.jpg

DSC06723_M.jpg




【場 所】 縮景園 (広島市)
【年月日】 2007年03月17日(土)
【時 刻】 09:00−10:30
【天 候】 快晴・無風
【観察者】 探鳥会参加者(16名)
【環 境】 都市公園
【観察種】

1.カワウ 8.コゲラ 15.エナガ
2.アオサギ 9.ヒヨドリ 16.メジロ
3.ヒドリガモ 10.ルリビタキ 17.カワラヒワ
4.トビ 11.ジョウビタキ 18.スズメ
5.セグロカモメ 12.シロハラ 19.ハシボソガラス
6.キジバト 13.ツグミ 20.ハシブトガラス
7.カワセミ 14.ウグイス




posted by k at 14:32| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

07.03.11 黒瀬川探鳥会

今回は、
大先輩・里山遊(S岡)さんからご報告を頂きました。



集合場所の「●●タウン」に行くと担当者のTさんが
いつものようにマイカーの後ろのドアをあけて受付しておられる。
天気はいいが風が冷たい。
集合時間の9時30分には15人くらいの人だかり。


担当者の挨拶のあと、ひとりずつ簡単な自己紹介。
さすがに呉周辺の人が多かった。
初参加の人も2人おられた。

2007_0311_092932AA_M.JPG


まず、お決まりのコース、川に出る。
前日の雨で川はにごっている。
カモ類、イソシギ、ダイサギなど水辺の鳥のほかは、
小鳥類である。

2007_0311_102612AA_M.JPG

ツグミ、アオジ、カワラヒワなどを見ながら
明治橋まで行ったところでツバメが3羽。自分では今年初認。
入江橋まで進むとオオジュリン、ベニマシコがメインとなる。
田んぼにはタヒバリ、ヒバリ、カワラヒワの大群。

2007_0311_104729AA_M.JPG


しかしながら、本日は寒い。
時折雪がちらつく中、望遠鏡をかついだ一群はばらばらと集合場所の
ユ●●ウンへ向かった。



【場 所】 黒瀬川 (東広島市)
【年月日】 2007年03月11日(日)
【時 刻】 09:30−12:00
【天 候】 晴れ・強風?
【観察者】 探鳥会参加者 19名
【環 境】 河川中流
【観察種】

1.カイツブリ 12.チョウゲンボウ 23.シロハラ
2.ダイサギ 13.バン 24.ツグミ
3.マガモ 14.イソシギ 25.エナガ
4.カルガモ 15.キジバト 26.アオジ
5.コガモ 16.ヒバリ 27.オオジュリン
6.ヒドリガモ 17.ツバメ 28.カワラヒワ
7.ミサゴ 18.ハクセキレイ 29.ベニマシコ
8.トビ 19.セグロセキレイ 30.スズメ
9.ハイタカ 20.タヒバリ 31.ムクドリ
10.ノスリ 21.モズ 32.ハシボソガラス
11.ハヤブサ 22.ジョウビタキ 33.ハシブトガラス

posted by k at 19:56| 広島 ☁| Comment(2) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

07.03.10 宮島探鳥会

今回は、
わくわくウオッチング」・SSさんの名文でお送り致します。



07.03.10 宮島探鳥会
宮島で開催された探鳥会に参加してきましたのでご報告いたします。

○飛び入り参加
集合場所でのこと。
「コレ何の集まりデスカ?」
と、通りがかりの赤いジャンパーにリュック姿のご婦人。

「鳥狂教の集会です。じ、じゃなくて、野鳥の会の探鳥会です。
歩いて宮島の鳥を見るんですよ(汗)」
と、迷彩フェチのKさんが答えると、

「参加してもいいですか?」
「どうぞ、どうぞ」

ってことになり、突撃・飛び入り参加決定。

その勇気にボクはしばし感動・・・。
(ホントに鳥狂教の集会だったらどうするんだろ)


モチロン双眼鏡は持たれていなかったので、
常にそばにいるようちょっぴり心配りなんかしながら、
島をテクテク歩きました。


○ツバメ初認
期待されたクロジ、ウソは出てきませんでしたが、
ビュ〜ン、ビュ〜ンとツバメが、文字通りツバメ返し。

「おお、ツバメちゃん、戻ってきてくれたんだね」
と、一同、手を合わせていると、
「やっぱり鳥狂教の集会じゃないんデスカ?」
と、不安げな突撃・飛び入り参加者。


○天候不順でしたが
雨にも恵まれ、3月とは思えない、さぶいさぶい探鳥会でしたが、
イソヒヨドリ♂♀、カワセミ♂♀、ルリビタキ♂♀などなど、
宮島らしい鳥たちに出会えて、個人的にはめちゃめちゃ楽しかったデスヨ。

アトリもカワラヒワも
「♪ワンサカ ワンサカ ワンサカ ワンサカ
イェーイ イェーイ イェイ イェイ」っていうぐらいいたし。
(ちょっと古い?)


ということで、
探鳥会に参加してみようかと悩まれているパソコンの前のアナタ!
探鳥会は決して鳥狂教の集会ではありませんので、
お気軽にご参加ください。

「入信したら、じぇったいに脱会させんゾ、ヒッヒッヒッ」
って、こたぁありませんから(^^)

※野鳥の会の会員でなくても参加できます。


担当者のYさん、ありがとうございました。
CIMG5483.jpg
(写真提供:SSさん)


【場 所】 宮島 (廿日市市)
【年月日】 2007年03月10日(土)
【時 刻】 09:00−13:00
【天 候】 曇り
【観察者】 探鳥会参加者 21名
【環 境】 島嶼
【観察種】

1.カワウ 14.コゲラ 27.ウグイス
2.コサギ 15.ツバメ 28.エナガ
3.アオサギ 16.キセキレイ 29.ヤマガラ
4.カルガモ 17.ハクセキレイ 30.シジュウカラ
5.ヒドリガモ 18.セグロセキレイ 31.メジロ
6.ミサゴ 19.ビンズイ 32.ホオジロ
7.トビ 20.ヒヨドリ 33.アオジ
8.イソシギ 21.ミソサザイ 34.アトリ
9.ユリカモメ 22.ルリビタキ 35.カワラヒワ
10.セグロカモメ 23.ジョウビタキ 36.スズメ
11.ウミネコ 24.イソヒヨドリ 37.ハシボソガラス
12.キジバト 25.シロハラ 38.ハシブトガラス
13.カワセミ 26.ツグミ
posted by k at 06:49| 広島 ☔| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

07.03.04 弘法さん探鳥会

福山地区、弘法さんで行なわれた探鳥会に参加してきました。


7:00 広島市中区出発
8:15 弘法さん到着


到着すると担当のM氏が丁度到着され、
イカルやウグイスの鳴き叫ぶ中でご挨拶。
少し時間が有ったので、東側の林道をM氏の車で下見探索。
ツグミやらシロハラやら道路端から飛び立っていく。

M氏曰く、「モチノキ」の実が沢山あるときは、
もっと沢山の鳥が集まっているとの事。
のんびり周れば随分おもしろそうな林道でした。


弘法さん駐車場に戻って、定刻から開会式。

担当のM氏。本日ご案内いただくA氏。
お馴染みのJIIさん、DANさん、Hoご夫妻。
広島からのY氏。三原からTAKAさん。
支部立ち上げメンバーで 初代 3代目の「森の新聞」編集長、ogi氏。
14名のご参加は、賑やか過ぎず寂しすぎず。。。。。




DSC06656_M.jpg

担当さんのご挨拶の後、
「ハイ、車で移動しま〜〜〜す」って事で、
ふれ愛ランドの「J歩道」へ即刻移動。

DSC06664_M.jpg

DSC06681_M.jpg

DSC06678_M.jpg

Aさんのご案内で、
まずはJ歩道の途中までゆっくりあがって小鳥探し。
マヒワ5羽がヤシャブシの実を採餌中。
ルリビタキの♀タイプ、エナガ・コゲラ・シロハラ。。。。

DSC06684_M.jpg

DSC06688_M.jpg

DSC06696_M.jpg

J歩道から、今度はI歩道に移動。

上空にタカの気配濃厚で、
そわそわ上を見上げながらしながら、
アオジやホオジロ、ベニマシコを観察。

タカ類は、ハイタカ♀が1羽顔を出してくれました。

DSC06700_M.jpg

DSC06708_M.jpg

DSC06711_M.jpg


最近皆勤賞の福山地区の探鳥会。
のんびり・のびのび。。。。
すっかり馴染んで楽しませていただいています。
皆さんお世話になりました。




【場 所】 弘法さん・ふれ愛ランド (福山市)
【年月日】 2007年03月04日(日)
【時 刻】 09:00−12:00
【天 候】 快晴
【観察者】 探鳥会参加者 14名
【環 境】 低山
【観察種】

1.カワウ 11.ルリビタキ 21.アオジ
2.トビ 12.ジョウビタキ 22.カワラヒワ
3.ハイタカ 13.シロハラ 23.マヒワ
4.ノスリ 14.ツグミ 24.ベニマシコ
5.コジュケイ 15.ウグイス 25.イカル
6.キジバト 16.エナガ 26.スズメ
7.アオゲラ 17.ヤマガラ 27.ムクドリ
8.アカゲラ 18.シジュウカラ 28.ハシボソガラス
9.コゲラ 19.メジロ 29.ハシブトガラス
10.ヒヨドリ 20.ホオジロ









■■アフ探情報■■
posted by k at 16:27| 広島 ☁| Comment(5) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。