2008年04月29日

08.04.29 松永湾探鳥会

干潟を守る日2008協賛探鳥会第2弾。
広島県東部のワンダーランド・松永湾で行なわれた探鳥会に、
本当に久しぶりに参加してまいりました。

何時ものように松永駅南口に集結。
遠路はるばる支部長さんも駆けつけられて、
地元の方々と遠征組と半々ぐらいの構成だったのでしょうか?

DSC01269_s.jpg

キュートな上海人形@担当さんのご挨拶。

配布された素敵な資料には、
一昨日の担当さんのカウント調査の調査結果速報が掲載され、
更に、富士鷹なすびさんの素敵なシギチのイラストが!
こんな素敵な資料を毎回頂戴できるのも、松永湾に足を運ぶ喜びの一つです。
(直接なすびさんにお願いされて、快諾をいただいたとの事です)


さて、
恒例の自己紹介が行われ、担当さんに配車をしていただいて、
全員笑顔で探鳥会が始まりました。

今日のコースは担当さんのご判断で、藤井川・本郷川の河口部からスタートです。
初夏のさわやかな快晴。心地良く吹き抜ける風、
大きく広がった干潟にはチュウシャクシギ・シロチドリ。


DSC01281_s.jpg


和気藹々とした和やかな探鳥会。
何時までも何時までもゆっくりと観察と談笑が続きます。

カワウの甲羅干し?
DSC01290_s.jpg

トビハゼ。
素焼きにして出汁をとると良い出汁が出るそうです。嘘
DSC01293_s.jpg

痺れを切らした担当さんの促がしで、藤井川の河口を堰まで遡ります。

う〜〜〜ん。。。。
お話に花を咲かせすぎて何を見たのか思い出せない・・・・。

電線ヒバリ・カルガモペア・イソシギ・ツグミ・カモメ。
意味不明な貝拾いの家族。(謎
バックステップを踏んで道端の植物に鋭い視線を走らせる担当さん。(深い謎

DSC01298_s.jpg

本郷川に移動して、
アオアシシギ4・キアシシギ・イソシギ・コチドリ。
バンにコガモ、ミシシッピアカミミガメ。


DSC01314_s.jpg

のんびり観察し、賑やかに談笑。
気がついたらもう解散時間が迫っています。

河口部の公園に戻り鳥合せです。

DSC01331_s.jpg


皆さん、お疲れ様でした。
素敵なお導きをいただいた担当さんご夫妻と、
鳥類・魚類、植物など多彩な分野のご助言をいただきました、
すべての参加者の皆様に、厚く御礼申し上げます。



【場 所】 松永湾 (福山市)
【年月日】 2008年04月29日(火)
【時 刻】 09:00−12:00
【天 候】 晴れ 24℃
【観察者】 探鳥会参加者 24名
【環 境】 河口・干潟
【観察種】

1.カイツブリ 13.バン 25.セグロセキレイ
2.カワウ 14.コチドリ 26.ヒヨドリ
3.ダイサギ 15.シロチドリ 27.ツグミ
4.コサギ 16.アオアシシギ 28.オオヨシキリ
5.アオサギ 17.キアシシギ 29.ホオジロ
6.マガモ 18.イソシギ 30.カワラヒワ
7.カルガモ 19.チュウシャクシギ 31.スズメ
8.コガモ 20.カモメ 32.ムクドリ
9.ヨシガモ 21.キジバト 33.ハシボソガラス
10.ヒドリガモ 22.ヒバリ 34.ハシブトガラス
11.ミサゴ 23.ツバメ
12.トビ 24.ハクセキレイ



■■アフター探鳥会
posted by k at 17:12| 広島 ☀| Comment(3) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

08.04.27 八幡川探鳥会

GW突入の日曜日。
広島市近郊にある素晴しい探鳥地「八幡川河口」の探鳥会に参加してきました。


DSC01215_s.jpg

DSC01224_s.jpg

DSC01232_s.jpg

DSC01234_s.jpg

DSC01238_s.jpg

DSC01254_s.jpg

DSC01264_s.jpg



【場 所】 八幡川河口 (広島市佐伯区)
【年月日】 2008年04月27日(日)
【時 刻】 09:00−12:00
【天 候】 快晴・無風 25℃
【観察者】 探鳥会参加者 37名
【環 境】 干潟・干拓地
【観察種】

1.カイツブリ 17.トビ 33.ツバメ
2.カンムリカイツブリ 18.バン 34.ハクセキレイ
3.カワウ 19.オオバン 35.セグロセキレイ
4.コサギ 20.コチドリ 36.ムネアカタヒバリ
5.アオサギ 21.シロチドリ 37.タヒバリ
6.マガモ 22.ハマシギ 38.ヒヨドリ
7.カルガモ 23.アオアシシギ 39.ツグミ
8.コガモ 24.キアシシギ 40.オオヨシキリ
9.オカヨシガモ 25.イソシギ 41.セッカ
10.ヒドリガモ 26.チュウシャクシギ 42.オオジュリン
11.オナガガモ 27.セイタカシギ 43.カワラヒワ
12.ハシビロガモ 28.ツバメチドリ 44.スズメ
13.ホシハジロ 29.セグロカモメ 45.ムクドリ
14.キンクロハジロ 30.コアジサシ 46.ハシボソガラス
15.スズガモ 31.キジバト 47.ハシブトガラス
16.ミサゴ 32.ヒバリ
posted by k at 14:08| 広島 ☀| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

08.04.20 広・三坂地谷探鳥会

初夏の陽射しを感じる快晴の中、
呉市広、三坂地谷での探鳥会に参加してきました。

昨日までの荒天の影響なのか、参加者数は10名と少数でしたが、
うららかな日差しの下でのんびりゆっくり里山の自然を堪能できました。


まずは、JR広駅前に集合です。

DSC01153_s.jpg

車に分乗して三坂地の公園まで移動。
DSC01155_s.jpg

公園のベンチに座って全員で自己紹介。
ツバメの舞う中、探鳥会がスタートしました。

公園から三坂地谷に向って住宅地を歩き始めるとすぐ、電線にコシアカツバメ発見。
Mさんによると本日初認とのこと。既に巣材を加えて頑張っていました。

DSC01160_s.jpg

三坂地谷の畑の中をゆっくり上っていきます。
シジュウカラ・キセキレイ・ホオジロなどなど。
メジロのさえずりも響いています。

黄色い菜の花は青汁の原料になる「ケール」と言う植物だそうです。通常見かける菜の花に比べて随分大きな花がついています。
DSC01163_s.jpg

たくさん出てくる留鳥たちを観察しながら、それぞれが野鳥に関する知見を持ち寄り、
片方ではM婦人やOさんの植物講座が開講されています。


DSC01186_s.jpg


最上部手前でヒクイナ。
更に「ショウチュウイッパイ、グィィィ〜」笑
「ピョォ〜〜、ピョォ〜〜」とアオゲラも鳴きます。

DSC01193_s.jpg

近くではなかったけど夏鳥のキビタキの囀りを楽しみ。
冬鳥もシロハラ・アオジと出て、最後にGutsさんがマヒワを見つけてくだった。

M農園での楽しい昼食の後、鳥合せ。
充実の野外活動を堪能して探鳥会を終了しました。

DSC01199_s.jpg

楽しい探鳥会を演出してくださった10名の参加者の皆様に、
心より感謝申し上げます。また来年お会いしましょう。


【場 所】 三坂地谷 (呉市)
【年月日】 2008年04月20日(日)
【時 刻】 09:30−14:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者 10名
【環 境】 低山
【観察種】

1.ミサゴ 10.セグロセキレイ 19.シジュウカラ
2.トビ 11.ヒヨドリ 20.メジロ
3.ヒクイナ 12.シロハラ 21.ホオジロ
4.キジバト 13.ツグミ 22.アオジ
5.アオゲラ 14.ウグイス 23.カワラヒワ
6.コゲラ 15.センダイムシクイ 24.マヒワ
7.ツバメ 16.キビタキ 25.スズメ
8.コシアカツバメ 17.エナガ 26.ハシボソガラス
9.キセキレイ 18.ヤマガラ 27.ハシブトガラス





DSC01165_s.jpg

DSC01178_s.jpg

DSC01203_s.jpg
posted by k at 15:59| 広島 ☁| Comment(2) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

08.04.19 筆の里探鳥会


【場 所】 大歳林道 (安芸郡熊野町)
【年月日】 2008年04月19日(土)
【時 刻】 09:00−11:00
【天 候】 曇り・強風
【観察者】 探鳥会参加者(26名)
【環 境】 低山
【観察種】

1.トビ 8.ツグミ 15.アオジ
2.キジバト 9.ウグイス 16.カワラヒワ
3.コゲラ 10.オオルリ 17.イカル
4.ツバメ 11.エナガ 18.スズメ
5.セグロセキレイ 12.ヤマガラ 19.ハシボソガラス
6.ヒヨドリ 13.シジュウカラ 20.ハシブトガラス
7.シロハラ 14.メジロ
posted by k at 14:21| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

08.04.12 縮景園探鳥会

久々の探鳥会は縮景園の第4回目。
散り始めた桜と、モモやツツジが豪華絢爛。
今月もお花見探鳥会でした。

DSC01036_s.jpg


担当さんからはクロツグミ・キビタキのワクワク情報もありましたが、
結果的には留鳥・冬鳥のみ。
渡りの鳥たちは来月のお楽しみです。

DSC01038_s.jpg

やたら表に出てくるシロハラは、最後には頭上で「ヒョロヒョロ」とグゼリ。
アオサギは巣材を加えてダイシャクシルエット。
枝先のビンズイ・シメ。
のそのそ歩きのムクドリのご夫妻。


観察種こそ少なかったけど、ジックリ楽しめた探鳥会でした。

DSC01054_s.jpg

DSC01060_s.jpg

DSC01072_s.jpg



【場 所】 縮景園 (広島市中区)
【年月日】 2008年04月12日(土)
【時 刻】 09:00−11:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者(14名)
【環 境】 都市公園
【観察種】

1.コサギ 8.ハクセキレイ 15.シジュウカラ
2.アオサギ 9.ビンズイ 16.メジロ
3.ミサゴ 10.ヒヨドリ 17.カワラヒワ
4.カモメ 11.シロハラ 18.スズメ
5.キジバト 12.ツグミ 19.ムクドリ
6.コゲラ 13.エナガ 20.ハシボソガラス
7.ツバメ 14.シメ 21.ハシブトガラス
posted by k at 15:34| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。