2009年02月22日

09.02.22 松永湾探鳥会

福山市で開催された松永湾探鳥会に参加してきました。

曇天ながら集結された参加者は21名。
担当さんのお土産の飴ちゃんを頂戴しながら開会式。
自己紹介の後車にて中新涯を目指しました。

DSC05889-T.jpg

DSC05890-T.jpg

DSC05892-T.jpg

河口部は満潮近い様子でカモ達も遠〜〜く沖合いに集結。
マガモ・ヒドリガモ・ヨシガモが水面に浮かんでいます。


DSC05893-T.jpg

DSC05907-T.jpg


DSC05912-T.jpg


DSC05917-T.jpg



【場 所】 松永湾 (福山市)
【年月日】 2009年02月22日(日)
【時 刻】 09:00−12:00
【天 候】 曇り
【観察者】 探鳥会参加者 21名
【環 境】 河口
【観察種】

1.カイツブリ 14.ミサゴ 27.イソヒヨドリ
2.カンムリカイツブリ 15.トビ 28.ツグミ
3.カワウ 16.バン 29.ウグイス
4.ダイサギ 17.イソシギ 30.セッカ
5.コサギ 18.ユリカモメ 31.ホオジロ
6.アオサギ 19.セグロカモメ 32.アオジ
7.マガモ 20.キジバト 33.オオジュリン
8.カルガモ 21.ヒバリ 34.カワラヒワ
9.コガモ 22.ハクセキレイ 35.シメ
10.ヨシガモ 23.セグロセキレイ 36.スズメ
11.オカヨシガモ 24.ヒヨドリ 37.ムクドリ
12.ヒドリガモ 25.モズ 38.ハシボソガラス
13.オナガガモ 26.ジョウビタキ 39.ハシブトガラス
posted by k at 16:22| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

09.02.15 八幡川探鳥会

2月とは思えないほどの陽気の中、
広島市近郊のカモのメッカ、八幡川探鳥会に参加してきました。

陽気に誘われて?
八幡川干拓地の環境に名残を惜しんで?
新聞掲載の影響???

とにかく物凄い参加者の数。
担当さんは相当青くなっておられましたが、
何とか楽しく野鳥との出会いを楽しむことが出来ました。


■人工干潟の水面にビロードキンクロの♀(若?)が2羽。
■干拓地水面にツクシガモ9羽。後ほど1羽追加で10羽に。
■当地では珍しくヨシガモの美しいナポレオンハットが観察できました。
詳細は後ほど・・・・(ってホントか???笑)

DSC05739-T.jpg

DSC05740-T.jpg

おお! お懐かしいお背中。。。
DSC05746-T.jpg

DSC05753-T.jpg

DSC05761-T.jpg

DSC05765-T.jpg

DSC05770-T.jpg

DSC05812-T.jpg

DSC05814-T.jpg

DSC05813-T.jpg

この環境。本当に今月で終わるのか?
これでいいのか?

言葉に出来ず最後まで歩いた八幡川でした。




【場 所】 八幡川河口 (広島市)
【年月日】 2009年02月15日(日)
【時 刻】 09:00−14:30
【天 候】 快晴
【観察者】 探鳥会参加者 73名
【環 境】 河口・干拓地
【観察種】

1.カイツブリ (3) 19.ビロードキンクロ(2) 37.ツバメ
2.ハジロカイツブリ (1) 20.ホオジロガモ (2) 38.ハクセキレイ
3.カンムリカイツブリ(29) 21.ミコアイサ (1) 39.セグロセキレイ
4.カワウ (105) 22.ウミアイサ (11) 40.タヒバリ
5.コサギ (3) 23.ミサゴ 41.ヒヨドリ
6.アオサギ (14) 24.トビ 42.モズ
7.ツクシガモ (10) 25.チョウゲンボウ 43.ジョウビタキ
8.マガモ (40) 26.バン 44.シロハラ
9.カルガモ (50) 27.オオバン 45.ツグミ
10.コガモ (140) 28.シロチドリ 46.シジュウカラ
11.ヨシガモ (2) 29.イソシギ 47.メジロ
12.オカヨシガモ (355) 30.ユリカモメ 48.ホオジロ
13.ヒドリガモ (520) 31.セグロカモメ 49.オオジュリン
14.オナガガモ (245) 32.オオセグロカモメ 50.ベニマシコ
15.ハシビロガモ (60) 33.カモメ 51.スズメ
16.ホシハジロ (20) 34.ズグロカモメ 52.ムクドリ
17.キンクロハジロ (32) 35.キジバト 53.ハシボソガラス
18.スズガモ (365) 36.ヒバリ 54.ハシブトガラス




DSC05872.jpg
posted by k at 16:33| 広島 ☀| Comment(3) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

09.02.11 本庄水源地探鳥会

色々お騒がせした団地の中の水源地探鳥会に参加してきました。

新聞も野鳥誌も間違えていたにも拘らず、なんと参加者は48名。
広報っていったい何?と考え込んでしまいました。

で、例によって二手に分かれる探鳥会。
一体感の無い、とっても散漫な感じの探鳥会でした。
参加者の皆さん、どうもスミマセンでした。

DSC05695-T.jpg

DSC05697-T.jpg

DSC05699-T.jpg

DSC05705-T.jpg

DSC05708-T.jpg

DSC05732-T.jpg



【場 所】 本庄水源地 (呉市)
【年月日】 2009年02月11日(水)
【時 刻】 09:00−12:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者(50名)  一部 Kのみ
【環 境】 湖沼・森林
【観察種】

1.カイツブリ 18.トビ 35.シロハラ
2.カワウ 19.ハイタカ 36.ツグミ
3.ゴイサギ 20.ノスリ 37.ヤブサメウグイス!
4.コサギ 21.コジュケイ 38.エナガ
5.アオサギ 22.キジ 39.ヤマガラ
6.オシドリ 23.バン 40.シジュウカラ
7.マガモ 24.オオバン 41.メジロ
8.カルガモ 25.キジバト 42.ホオジロ
9.コガモ 26.カワセミ 43.アオジ
10.ヨシガモ 27.コゲラ 44.カワラヒワ
11.オカヨシガモ 28.キセキレイ 45.マヒワ
12.ヒドリガモ 29.ハクセキレイ 46.ベニマシコ
13.ハシビロガモ 30.セグロセキレイ 47.シメ
14.ホシハジロ 31.ヒヨドリ 48.スズメ
15.キンクロハジロ 32.モズ 49.ムクドリ
16.スズガモ 33.ミソサザイ 50.ハシボソガラス
17.ミサゴ 34.ジョウビタキ 51.ハシブトガラス
posted by k at 14:46| 広島 ☁| Comment(3) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

09.02.08 鹿川水源地探鳥会

春の水源地シリーズ第一弾
春の瀬戸内海の島を訪ねて第二弾  って・・・(笑
二つのナイスなキャッチフレーズを持つ鹿川水源地探鳥会に参加してきました。

8:50に宇品港旅客待合室に集合した8人は、
9:05発の三高港行きの豪華客船に乗り込み、
日常世界を離れ、のたりのたりの非日常世界に旅立っていったのでした。

空は快晴、風は穏やか、海は鏡のように静かです。

DSC05508-T.jpg

DSC05500-T.jpg
「クロサギ〜〜!」って叫びながら豪華客船の旅です。

三高港に着くと担当の里山さんのお出迎え。
豪華リムジンにて、カモメやらイソヒヨドリやらのんびり眺めながら、
10:00、本日の目的地鹿川水源地に到着しました。

DSC05521-T.jpg

物凄い数の参加者です。
船には8人、陸伝いで20人。好天とともに流石担当さんのご人徳です。

で、二手に分かれて探鳥会の開始です。

我々のコースにはいきなりカラ類(エナガ抜き)の混群。
ちょこまか動く小鳥達に翻弄されつつも、これぞ鳥見の醍醐味!って奴を堪能しました。

対岸には別コースの軍団が。
DSC05525-T.jpg

DSC05528-T.jpg
逆光ながらシメやらオシドリやら。

DSC05534-T.jpg

DSC05556-T.jpg

1時間半ほどで水源地を一周し、
御飯を食べながら担当さんの音頭で鳥合せ。
「鹿川水源地の鳥 2月 ベストセレクション40」が今日の資料。
里山さん製作のカラー写真図鑑での鳥合せは実に豪華なものでした。


ポカポカ陽気の探鳥会。
オシドリの銀杏羽も通常の2割り増しでサービス中。
小鳥ものんびり観察させてくれて、充実の90分でした。

ご案内下さった里山さん、
楽しい会話で盛り上げてくださった参加者各位。
本当にありがとうございました。来年もまたお会いしましょう!


【場 所】 鹿川水源地 (江田島市)
【年月日】 2009年02月08日(日)
【時 刻】 10:10−12:00
【天 候】 快晴
【観察者】 探鳥会参加者
【環 境】 低山・島嶼
【観察種】

1.カワウ 12.コゲラ 23.メジロ
2.アオサギ 13.キセキレイ 24.ホオジロ
3.オシドリ 14.セグロセキレイ 25.アオジ
4.マガモ 15.ヒヨドリ 26.アトリ
5.カルガモ 16.モズ 27.カワラヒワ
6.ヒドリガモ 17.ジョウビタキ 28.ベニマシコ
7.トビ 18.シロハラ 29.シメ
8.ノスリ 19.ツグミ 30.スズメ
9.キジ 20.ウグイス 31.ハシボソガラス
10.キジバト 21.ヤマガラ 32.ハシブトガラス
11.カワセミ 22.ルリガラシジュウカラ



で、
これで終わらないのが鹿川水源地&里山大先輩の凄いところ。
一応探鳥会を中締めした後、コンボイを組んで深江の葦原を目指します。
DSC05560-T.jpg

全員が期待していたアリスイは出ませんでしたが、
かすかなオオジュリンの声や頭上を飛び去るアオバトの勇士。
でぇ〜〜んと構える深江大仏に爆笑しながら、
聞こえる様に小さな声で「フクロウの仲間だ・・・」って言いながらヒト盛り上がり。謎笑

更に釣附まで移動して、
マヒワだ。イソヒヨだ。ベニマシコだ。ハイタカだ。ルリビタキだ。。。
なんて遊びこんで、
最後は今日は陸続きになっていた広島県で一番低い山を征服して万歳三唱!!!!

DSC05586-T.jpg

DSC05601-T.jpg

DSC05603-T.jpg

DSC05609-T.jpg

DSC05638-T.jpg

本当に楽しい一日でした。

DSC05670-T.jpg




【場 所】 豪華客船航路・リムジン走路・アフ探(深江・釣附)
【年月日】 2009年02月08日(日)
【時 刻】 探鳥会前後の観察種
【観察者】 K
【環 境】 色々
【観察種】
1.カワウ 16.キジバト 31.メジロ
2.コサギ 17.アオバト 32.ホオジロ
3.クロサギ 18.コゲラ 33.アオジ
4.アオサギ 19.ハクセキレイ 34.オオジュリン
5.ヒドリガモ 20.セグロセキレイ 35.カワラヒワ
6.ミサゴ 21.ヒヨドリ 36.マヒワ
7.トビ 22.モズ 37.ベニマシコ
8.ハイタカ 23.ルリビタキ 38.イカル
9.ノスリ 24.ジョウビタキ 39.シメ
10.ハヤブサ 25.イソヒヨドリ 40.スズメ
11.イソシギ 26.シロハラ 41.ムクドリ
12.ユリカモメ 27.ツグミ 42.ハシボソガラス
13.セグロカモメ 28.ウグイス 43.ハシブトガラス
14.カモメ 29.ヤマガラ       44.ウミアイサ(追加)
15.ウミネコ 30.シジュウカラ



/
posted by k at 19:03| 広島 ☁| Comment(6) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

09.02.01 似島探鳥会

瀬戸内の島をぽてぽて散歩する探鳥会に参加してきました。
個人的には今回が初参加。先輩諸氏におすがりしながら、
楽しい探鳥会を経験させていただきました。

DSC05380-T.jpg

DSC05385-T.jpg

DSC05404-T.jpg

DSC05423-T.jpg

DSC05424-T.jpg

DSC05431-T.jpg

DSC05437-T.jpg

DSC05441-T.jpg

DSC05464-T.jpg

DSC05486-T.jpg





【場 所】 似島 (広島市)
【年月日】 2009年02月01日(日)
【時 刻】 09:30−14:30
【天 候】 曇り・晴れ  強風
【観察者】 探鳥会参加者12名
【環 境】 島嶼
【観察種】

1.カワウ 12.ユリカモメ 23.ツグミ
2.ダイサギ 13.セグロカモメ 24.ヤマガラ
3.コサギ 14.カモメ 25.メジロ
4.アオサギ 15.キジバト 26.ミヤマホオジロ
5.マガモ 16.コゲラ 27.アオジ
6.ミサゴ 17.ハクセキレイ 28.アトリ
7.トビ 18.セグロセキレイ 29.カワラヒワ
8.オオタカ 19.ヒヨドリ 30.シメ
9.ハイタカ 20.ジョウビタキ 31.ハシボソガラス
10.ノスリ 21.イソヒヨドリ
11.イソシギ 22.シロハラ

posted by k at 15:55| 広島 ☁| Comment(3) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。