2010年12月26日

10.12.26 八幡川探鳥会

本年最後の探鳥会に参加してきました。

2010-12-26蜈ォ蟷。蟾・IMG_0575-s.jpg


いや〜〜〜、今更のように改めて再認識。
  八幡川ってすごい!  探鳥会って楽しい!
  野鳥の会の会員さんって素晴らしい!


2010-12-26蜈ォ蟷。蟾・IMG_0576-s.jpg
2010-12-26蜈ォ蟷。蟾・IMG_0585-s.jpg

そして、
  八幡川はなんでこんな事になってしまったんだ!!!

2010-12-26蜈ォ蟷。蟾・IMG_0578-s.jpg
(以上、写真提供 Gutsさん)


詳細の記載はまた後ほど(多分・・・・)。
一応速報でトピックスだけ書き込んでおきます。

■カモ類
 ・ホオジロガモ〜きれいなオスの姿も
 ・いないと言われたクロガモが2羽
 ・トモエガモの巴顔
tyougennbou-s.jpg
(ユウキ氏提供)
2010-12-26蜈ォ蟷。蟾・IMG_0573-s.jpg
(Guts氏提供)


■その他
 ・半身を隠したシャイなイソヒヨ♂
 ・見事なホバリングと、カラスとの
  空中戦を披露してくれたチョウゲンボウ
 ・それを見上げるハヤブサ成鳥

■持ち寄り茶話会はご馳走の大集結
 沢山のお菓子をありがとうございました。温かいお茶も嬉しかったです
 自家製米の炊き込みおにぎり、美味しゅうございました。
 皆様のお心のお陰で、吹きっさらしの中でもあたたかさが染みた一日でした。



□今日はカメラを職場に忘れて写真がありません。
 このままではあまりにもさみしい探鳥会報告になりそうです。

 おニューの素晴らしいカメラをお持ちになっておられた方。
 群がって撮影しておられた少年野鳥写真家の皆さん。
 ぜひ哀れなこのオヤジに素晴らしい写真を送ってください。
 よろしくお願いいたします。
    → アドレスは  m_komoto@nifty.com
 やさしい皆さん、ありがとうございました。



【場 所】 八幡川河口 (広島市)
【年月日】 2010年12月26日(日)
【時 刻】 10:00−13:30
【天 候】 晴れ
【観察者】 探鳥会参加者30名?
【環 境】 河口・人工干潟・干拓地
【観察種】

1.カイツブリ 17.クロガモ (2) 33.タヒバリ
2.ハジロカイツブリ 18.ホオジロガモ (2) 34.ヒヨドリ
3.カンムリカイツブリ 19.ウミアイサ (8) 35.■■■ズ
4.カワウ 20.ミサゴ 36.ジョウビタキ
5.コサギ 21.トビ 37.イソヒヨドリ
6.アオサギ 22.ハヤブサ 38.ツグミ
7.マガモ (115) 23.チョウゲンボウ 39.シジュウカラ
8.カルガモ (74) 24.イソシギ 40.メジロ
9.コガモ (250) 25.ユリカモメ 41.ホオジロ
10.トモエガモ (7) 26.セグロカモメ 42.オオジュリン
11.オカヨシガモ (250) 27.カモメ 43.カワラヒワ
12.ヒドリガモ (691) 28.ウミネコ 44.ベニマシコ
13.オナガガモ (204) 29.キジバト 45.スズメ
14.ハシビロガモ (5) 30.ヒバリ 46.ムクドリ
15.ホシハジロ (2) 31.ハクセキレイ 47.ハシボソガラス
16.スズガモ (189) 32.セグロセキレイ 48.ハシブトガラス


旅人君からも写真を送っていただきました。
気になる謎の哺乳類の足跡です。
只今専門家に鑑定を依頼中です。

皆さん、なんの足跡だと思われますか?
  □舗装道路の乾いた泥の上に残されていました
  □周りは埋め立て工事中で、ほとんど水辺は残されていませんが、
   少し離れた所には深めの池がありました
PC260673-T.JPG

PC260672-T.JPG


■専門家の鑑定結果は、ヌートリアでした。
posted by k at 16:07| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。