2012年03月11日

12.03.11 黒瀬川探鳥会

東広島市黒瀬町で開催された探鳥会に参加してきました。

春一番を想わせる強風吹きすさび、
スコープどころか身体も飛んでいきそうな荒天でしたが、
担当さんのにこやかなご案内で、春の芸南の自然を堪能してきました。
感謝感謝です。

IMGP1706_M.JPG

IMGP1713_M.JPG

残念ながらツバメの初認は果たせませんでしたが、
ヒバリが気持よげにさえずりながら高く飛翔。
ヒドリガモやコガモ・カルガモなどのカモたちも、
元気に逃げ惑っていました。

思えばあの地震から1年が経ちました。
もうすぐ春です。



【場 所】 黒瀬川(東広島市)
【年月日】 2012年03月11日(日)
【時 刻】 9:30〜12:10
【天 候】 曇り、強風、ちょっと雨 寒かった。。。
【観察者】 探鳥会参加者 23名
【環 境】 河川中流域
【観察種】
1.カイツブリ 12.オオバン 23.ジョウビタキ
2.カワウ 13.クサシギ 24.ツグミ
3.アオサギ 14.イソシギ 25.ウグイス
4.マガモ 15.タシギ 26.ホオジロ
5.カルガモ 16.キジバト 27.アオジ
6.コガモ 17.ヒバリ 28.カワラヒワ
7.ヒドリガモ 18.キセキレイ 29.スズメ
8.ミサゴ 19.ハクセキレイ 30.ムクドリ
9.トビ 20.セグロセキレイ 31.ハシボソガラス
10.キジ 21.タヒバリ 32.ハシブトガラス
11.バン 22.ヒヨドリ


IMGP1718_M.JPG

IMGP1718-001.jpg

あまりにカモたちが逃げ回るので、
大先輩のMさんに「狩猟区」についてのお話を伺っていました。

地元の皆さんの地道な努力のお陰で、
この地域もちゃんと狩猟禁止区域になっているとのお話をうかがい安堵していましたが、
コースの最後に見つけた「打ち捨てられ、野焼きで焼かれた看板」が上の写真です。

「・・・・・・・」
posted by k at 20:06| 広島 ☔| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。