2013年01月20日

13.01.20 黒瀬川BW初級講座

新企画のBW初級講座に参加してきました。
県支部の大先輩方が主宰しておられる「広島自然の会」さんとの共催。
っていうか、ほとんど自然の会さんにおんぶにだっこ。。。。
素晴らしい講座運営に大いに刺激を受けながら、
黒瀬川の素晴らしい自然を堪能してきました。

【場 所】 黒瀬川(呉市郷原)
【年月日】 2013年01月20日(日)
【時 刻】 9:00−12:00
【天 候】 晴れ・無風
【観察者】 初級講座参加者(21名)
【環 境】 河川中流域
【観察種】
1.カイツブリ 13.イカルチドリ 25.エナガ
2.カワウ 14.イソシギ 26.シジュウカラ
3.コサギ 15.キジバト 27.メジロ
4.アオサギ 16.ヤマセミ 28.ホオジロ
5.マガモ 17.カワセミ 29.カシラダカ
6.カルガモ 18.ハクセキレイ 30.アオジ
7.コガモ 19.セグロセキレイ 31.オオジュリン
8.ヒドリガモ 20.モズ 32.カワラヒワ
9.キンクロハジロ 21.ジョウビタキ 33.スズメ
10.ミサゴ 22.シロハラ 34.ムクドリ
11.トビ 23.ツグミ 35.ハシボソガラス
12.ノスリ 24.ウグイス 36.ハシブトガラス


IMGP2468_s.JPG
まずは座学。
大型のテレビ画面とPCを駆使し、この地域で観察できるであろう野鳥を勉強。
鳴き声までしっかり教えていただいて、さぁフィールドへ。

IMGP2473_s.JPG
快晴無風のフィールドには野鳥がいっぱい。
公民館の前にはマガモのようなアヒルとヒドリガモ。
セグロセキレイとハクセキレイの見比べ。いきなり盛り上がって行きました。

IMGP2476_s.JPG
野鳥に包まれながら下流に向かいます。気持良い〜〜〜〜〜。笑
カワセミもバッチリ。川岸にはエナガの大軍、シジュウカラ、アオジ、スズメ。。。

IMGP2487_s.JPG
ドンツキまで行ったら、主催者の皆さんの計算通りのヤ□□□。

IMGP2490_s.JPG
一級河川に広〜〜い河原。田んぼに畑の懐かしい田舎の風景。

公民館に帰着して、またも画像を使った鳥合わせ。
さらに観察種の確認の後には、復習を兼ねた20問の野鳥クイズ。
ほぼ完成形のインタープリテーションのプログラムでした。

ただ単に歩きまわっている野鳥の会の探鳥会も、
もう少し何か考えた方がよさそうですね。。。。。。

posted by k at 13:32| 広島 ☀| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

13.01.19 県下一斉ガンカモ調査 本庄水源地

呉市本庄水源地のガンカモ調査(探鳥会下見を兼ねる)に行ってきました。
協力者の皆様、ありがとうございました。

【場 所】 呉市焼山 本庄水源地
【年月日】 2013年01月19日(土)
【時 刻】 0900−1030
【天 候】 晴れ
【観察者】 鳴海・上岡・西村・光本
【環 境】 湖沼
【観察種】
1.カイツブリ (20) 11.キンクロハジロ (4,12) 21.ヒヨドリ
2.カワウ (21) 12.ミコアイサ (3,1) 22.ルリビタキ
3.アオサギ      13.カワアイサ (0,2) 23.ジョウビタキ
4.オシドリ (12,7) 14.ミサゴ   24.シロハラ
5.マガモ (32,32) 15.トビ    25.ツグミ
6.カルガモ (1,1) 16.ノスリ    26.ヤマガラ
7.コガモ  (5,4) 17.オオバン (19)   27.メジロ
8.ヒドリガモ (3,3) 18.キジバト   28.ホオジロ
9.ハシビロガモ(4,5) 19.カワセミ   29.アオジ
10.ホシハジロ (3,2) 20.ビンズイ   30.ハシボソガラス


MEMO
・水位はほぼ満水(例年は渇水期)
・水面のカモ類・カワウは非常に落ち着きが無く、飛び回る状態。
・ここ二年姿を観れなかったオシドリの姿。
・カワアイサ、ミコアイサも定着か?
・それにしてもカモの姿が少なすぎる。
 不審者見回りの自転車が一番の原因と思われる。
 今回はさらに「軽トラ」の動きもかなりの不審者ぶり。
・小鳥類も姿が少ない。探鳥会に何を観察すればいいのかよくわからない。

IMGP2446_s.JPG
ほとんどなにも居ない本庄水源地

IMGP2463_s.JPG
本気で1羽も居ない呉地ダム


posted by k at 15:29| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

13.01.14 八幡川探鳥会

八幡川探鳥会に参加してきました。

今回は財団本部の理事・主任研究員である安西英明さんを迎え、
マスコミにも大々的に情報提供しての探鳥会でしたが、
あいにく朝から雨が降ったせいか、
会員の参加者も少なく、一般の方たちも非常に少数。。。
少々「ため息」の出るものでした。

でも、Y原さんやK土井さんにもお会いできたし、
JIIさんと久々にフィールドを同行させていただいて、
個人的にはとても楽しい探鳥会になりました。


【場 所】 八幡川河口部(広島市佐伯区)
【年月日】 2013年01月14日(月)
【時 刻】 9:30〜12:30
【天 候】 小雨〜曇り〜晴れ 
【観察者】 探鳥会参加者(会員=35名 一般=10名 ??)
【環 境】 河口、人工干潟、埋立地(草原・葦原・池)
【観察種】
1.カイツブリ 15.キンクロハジロ (4) 29.ヒバリ
2.ハジロカイツブリ 16.スズガモ (45) 30.ハクセキレイ
3.カンムリカイツブリ 17.ホオジロガモ (2) 31.セグロセキレイ
4.カワウ (8) 18.ウミアイサ (3) 32.タヒバリ
5.コサギ 19.ミサゴ 33.ヒヨドリ
6.アオサギ 20.トビ 34.ジョウビタキ
7.マガモ (92) 21.ノスリ 35.イソヒヨドリ
8.カルガモ (6) 22.ハヤブサ 36.ツグミ
9.コガモ (55) 23.オオバン (10) 37.ホオジロ
10.オカヨシガモ (184) 24.イソシギ 38.スズメ
11.ヒドリガモ (335) 25.ユリカモメ 39.ムクドリ
12.オナガガモ (68) 26.セグロカモメ 40.ハシボソガラス
13.ハシビロガモ (14) 27.カモメ 41.ハシブトガラス
14.ホシハジロ (2) 28.キジバト


IMGP2377 001_s.jpg
小雨の残る中、安西主任登場!連日のパワフルなご案内に深く感謝です。
(東京、帰れましたか?)

IMGP2384_s.JPG
年中さんのジュニアバードウオッチャーも聞き入っています。
だって落語家みたいなオジサンなんだもん。。。。。笑

IMGP2387_s.JPG
八幡川の主も気合いをいれてのご案内。
さすが八幡川探鳥会。雨は上がってどんどん明るくなってきました。

IMGP2390_s.JPG
お元気そうでなによりです。
何年ぶりにお会いできたんでしょうか。お互い健康に気をつけましょうね!

IMGP2392_s.JPG
ズイズイと埋め立て地内に。

IMGP2400_s.JPG
振り返ると、遠くのお山は雪が積もっています。

IMGP2406_s.JPG
安西さんの周りは笑顔が絶えません。足も全然進みません。

IMGP2415_s.JPG
「潮入」の工事中。
支部長のご提案で、野鳥公園(多分)の池は、干満に合わせて潮水が入る予定です。

IMGP2426_s.JPG
人工干潟の先端基部で「鳥合わせ」が始まりました。

IMGP2428_s.JPG
そして。。。。

IMGP2438_s.JPG

この青空。。。

安西さん、二日間にわたる熱心なご案内、心より感謝します。
ご参加の皆様、お疲れさまでした。
今年も野鳥の会探鳥会をよろしくお願いします。




posted by k at 14:41| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

13.01.13 25年度総会

広島県支部の25年度総会が開催されました。

IMG_5212 001_s.jpg

本日の講師は「安西英明氏」。

総会後の講演会・フィールドワーク、懇親会・2次会と
楽しい時間を過ごすことができました。

皆さんのご協力に深く感謝し、下の何枚かの写真で謝意を表します。

IMG_0007_T.JPG
定刻。福本支部長のご挨拶で平成25年度総会が始まりました。
参加者は51名。

IMG_0013_T.JPG
会計監査さんの厳しくも愛情に満ちたご報告により、
満場の拍手で平成24年度の事業報告・決算報告が無事承認されました。

IMG_0014_T.JPG
議案終了後の質疑応答に笑顔で応える議長さんと書記さん。

IMG_0016_T.JPG
会場風景。来年はもっと大きな会場を用意しましょうね。

IMG_0020_T.JPG
そしてお待ちかね。安西英明さんの講演が始まりました。

最初は少々堅めのお話が少し。
その後は爆笑に次ぐ爆笑の鳥ネタ漫談。(失礼) m(__)m
40分ほどお話を聞いてみんなで外に。
IMG_0038_T.JPG
IMG_0042_T.JPG
三篠小学校を右手に見ながら三篠神社の境内に入り、
「ハッパ」や「木の実」をもとにしての様々な自然解説に全員で聴き惚れたのでした。

16:00、会場に戻って懇親会の開始。
ジュースとお菓子と、皆さんが持ち寄ってくださった「美味しいもの」で会話が弾みました。
IMG_5230_T.JPG

17:00からは恒例のオークション。
落札第一号は安西主任。カナダ土産の「シロフクロウ」Tシャツをお買い上げ。
すべての「ブツ」は皆さんのご厚志。売り上げ2万数千円が支部に寄付されました。
仕切っていただいたI橋さん、ありがとうございました。

18:00、全員でお片付けを行って総会が無事終了しました。
鳥見のフィールドと同様、笑顔のあふれる時間でした。
皆さん、ありがとうございました。

そして、19:00からは大人の時間。
紙屋町に場所を移し、24名の参加で二次会の大宴会!
アルコールの入ったコミュニケーションも楽しいものです。笑
IMG_5273_T.JPG

IMGP2364_T.JPG


で、例によって写真を撮ろうと思ったら充電切れ。
大切なカメラをお貸しいただいたgutsさんにSpecial Thanks! (大汗)
posted by k at 22:44| 広島 ☁| Comment(3) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

ガンカモ調査のお誘い そのA

助けてください。

下記の調査地点での協力者を募集します。
■調査地点:本庄水源地(呉市焼山本庄地区)
■日時  :平成25年1月19日(土曜日) 9:00〜11:00
■担当者 :光本  m_komoto@nifty.com
■定員  :何名来られてもOKです
     (可能なら事前にご連絡ください。本Blogのコメント欄でも構いません)
■集合場所:本庄水源地管理事務所前(探鳥会集合場所と同じ場所です)
↑↑クリック!


■普段は立入禁止で入場を厳しく制限されている「本庄水源地」ですが、調査日と
 探鳥会実施日だけ、特別に呉市水道局さんから立入の許可を頂戴しています。
■山間の水源地の水面には沢山のカモ達が越冬しているはずですが、普段はほ
 とんど人目に触れることがありません。
■今回の調査をチャンスに、ぜひカモ達に会いに行きましょう。
■探鳥会の様子や生息数は ↓ のリンク先をご参照ください。
     ※2010年の本庄水源地探鳥会速報
     ※2009年の探鳥会速報
     ※2008年の探鳥会速報
     ※2007年の探鳥会速報
posted by k at 04:52| 広島 ☁| Comment(0) | インフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンカモ調査のお誘い  その@

瀬野川(海田町)ガンカモ調査のご案内です。

下記の要領で調査を実施します。初めての調査地で、ぶっつけ本番ではありますが、
お時間がございましたらご一緒しませんか?

■日時 平成25年1月12日(土曜日)  8:00〜
■集合地  安芸郡海田町 ←←クリックしてくだされ。

■概要
1、8:00自衛隊駐屯地対岸の路上に集合
 先日、カワウの大群の塒立ちを観察。居ないことを願う。。。。
2、地図上Aの場所に車で移動。
 海田警察署の目を避けて車を駐車し、徒歩で瀬野川を遡上開始。
 ホシハジロなど大量のカモ類滞在。
 朝日を背に受けながらのカウントを予定。
3、調査員の体力を考慮しながら、適当な場所で遡上終了。
  タクシーを捕まえて車まで戻って解散。
posted by k at 04:45| 広島 ☁| Comment(0) | インフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。