2013年12月08日

13.12.08 23―d(東広島市)ドライブセンサス

「サンフレッチェ奇跡の二連覇!!」の感動冷めやらぬ本日は、
ベテラン調査員さんに同行させていただき、メッシュ調査を体験してきました。

IMGP2871_M.JPG


【日時】平成25年12月8日(日曜日)6:30〜14:30
【天候】晴れ時々曇り あまり寒くなく過ごしやすい1日
【場所】東広島市(メッシュNo.23-d)一帯
    JR東広島市駅周辺田園地帯 三永水源地の一部 蚊無峠
    安芸津側の林道3本
【環境】山林 湖沼 田園 住宅地
【観察種】
  1.オシドリ      18.アオサギ    35.ウグイス
  2.オカヨシガモ    19.ダイサギ    36.エナガ
  3.ヒドリガモ     20.バン      37.メジロ
  4.マガモ       21.オオバン    38.ムクドリ
  5.カルガモ      22.ケリ      39.シロハラ
  6.ハシビロガモ    23.イソシギ    40.ツグミ
  7.オナガガモ     24.トビ      41.ルリビタキ
  8.トモエガモ     25.ノスリ     42.ジョウビタキ
  9.コガモ       26.カワセミ    43.スズメ
  10.ホシハジロ     27.コゲラ     44.ハクセキレイ
  11.キンクロハジロ   28.モズ      45.セグロセキレイ
  12.ミコアイサ     29.カケス     46.カワラヒワ
  13.カイツブリ     30.ハシボソガラス 47.シメ
  14.カンムリカイツブリ 31.ハシブトガラス 48.ホオジロ
  15.ハジロカイツブリ 32.ヤマガラ    49.カシラダカ
  16.キジバト      33.シジュウカラ  50.ミヤマホオジロ
  17.カワウ       34.ヒヨドリ    51.アオジ

■特記事項
・長時間の調査中、色々質問し深く「鳥見」について思索をめぐらした一日でした。
・珍しいものは特に記録無く、取り落とした種も特に無く。
・本来であれば上の表に観察種の個体数を記入すべきところ、
 実は全然記録をとっていなかった「トンでも同乗者」でした。汗
・事前に非常に心配されていた巨体の通り抜け。なんとか掠り傷程度で無事踏破。

001IMGP2896_M.jpg

posted by k at 19:00| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。