2014年02月22日

太田川アイクラブ観察会

三篠公民館主催の小学生対象観察会に参加してきました。

公民館の方から県支部の方に依頼を受けて2年目の開催です。
その前は個人が請け負っておられたようですが、
昨年からは支部として協力することになり、私も参加させていただきました。

集合の9:00から60分程度、集会室でプロジェクターを使って座学。
その後90分程度公民館周辺を探鳥。
室内に戻って今日の復習と質疑応答。

ポカポカ陽気にも助けられ、
小学生たちも伸びやかに参加してくれて、
楽しい観察会になったのではないかと思います。


【場 所】 広島市西区三篠公民館周辺)
【年月日】 2014年02月22日(土)
【時 刻】 9:00 − 12:00
【天 候】 快晴
【環 境】 街中の小さな公園と、太田川放水路河川敷
【観察者】 太田川アイクラブ観察会参加者(16名)
【観察種】
  1,ヒドリガモ  7,イソシギ     13,ヒヨドリ
  2,マガモ    8,ミサゴ      14,スズメ
  3,コガモ    9,トビ       15,ハクセキレイ
  4,カイツブリ  10,コゲラ      16,カワラヒワ
  5,キジバト   11,ハシボソガラス  17,オオジュリン
  6,カワウ    12,ハシブトガラス   18,風見鶏

■子どもたちの感想を引いて、本日のトピックス
・ハクセキレイが河川敷の芝生の上を走っていました。
・カモが逆立ちしていました。(ヒドリガモが採餌してました。笑)
・コゲラが木をつついていました。(公園で大サービス)
・マガモのメスがふっくらしていました。
・カモがカップルになっていました。
・スズメが三篠小学校の照明塔で巣作りを始めていました。
・井町さんの63歳のお誕生日でした。(謎
・むさしに行って美味しいうどんとそばを食べて帰りました。(謎その2

IMGP3132_M.JPG

IMGP3140_M.JPG

IMGP3143_M.JPG

IMGP3146_M.JPG

IMGP3151_M.JPG
posted by k at 22:29| 広島 | Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

14.02.02 本庄水源地探鳥会

呉市本庄水源地での探鳥会に参加してきました。
雨も心配されましたが、曇りながら無風で暖かい一日。
お陰で湖畔はガスり、カモ類の姿は幽霊のよう。。。。。涙

162_M.JPG

その代わり小鳥類がしっかり出てくれて、山の小鳥観察会になりました。

参加者は絶好の16名。担当さんはそれだけで大喜びだったのに、
ナント鳥取県から、小学生・幼稚園児さん・ご両親のご家族が参加してくださったので、
通常比150%のハリキリ振りだったようです。
175_M.JPG

当然、地元のおばさま方も大勢参加してくださいました。
1年に一度しか探鳥会が開かれないことを申し訳なく思いました。。。。m(__)m
今度は熊野で探鳥会をしますのでどうぞまた参加してください。

173_M.JPG

担当さんは「なんとか楽しい探鳥会を開催したい」と願い、努力しています。
でも結局のところ、参加者の皆さんのお人柄で「楽しい」は決まるのだ・・・と、
当たり前のことながらも再度教えていただけた探鳥会でした。深く深く感謝申し上げます。

 
【場 所】 本庄水源地(呉市)
【年月日】 2014年02月02日(日)
【時 刻】 9:00 − 12:00
【天 候】 くもり
【観察者】 探鳥会参加者(16名)
【観察種】
    1、キジ        15、カワウ    29、メジロ
    2、オシドリ      16、アオサギ   30、シロハラ
    3、ヨシガモ      17、ダイサギ   31、ツグミ
    4、ヒドリガモ     18、コサギ    32、ジョウビタキ
    5、マガモ       19、オオバン   33、ハクセキレイ
    6、カルガモ      20、ミサゴ    34、セグロセキレイ
    7、ハシビロガモ    21、トビ     35、アトリ
    8、コガモ       22、コゲラ    36、カワラヒワ
    9、ホシハジロ     23、ハシボソガラス37、ベニマシコ
   10、キンクロハジロ   24、ヤマガラ   38、シメ
   11、ミコアイサ     25、シジュウカラ 39、ホオジロ
   12、カイツブリ     26、ヒヨドリ   40、アオジ
   13、カンムリカイツブリ 27、ウグイス
   14、キジバト      28、エナガ


■シメが一個連隊(20+)の群れで現れ大サービス
■ベニマシコも♂♀登場。小鳥が賑やか。
■ハシボソガラスも大活躍で、貝を割って食べる行動や、
 大きなまだ生きているブラックバスをつつき食べている姿を見せてくれました。
■ダイサギは、3羽ともチュウダイサギだったようです。越冬してるのね。。。。
■楽しみにしていただいていたオシドリは♂1♀2の3羽だけ。
■ミコアイサも♀タイプばかり。
 来年はきっちりパンダ姿で帰ってきてくれるはずです。お楽しみに。
■この貝は何?? カラスの餌食になっておりました。(ドブガイの仲間???)
164_M.JPG
posted by k at 18:09| 広島 🌁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。