2007年09月16日

07.09.16 八幡川探鳥会

八幡川探鳥会に参加してきました。

八幡川には珍しく朝から怪しい雲行き。。。
駐車場に車を置いた頃、本気で真面目に、本格的に降り始めました。

えぇぇぇえ〜〜〜?? って感じです。
初めてじゃないでしょうか? 
「雨でもやります!」がキャッチの八幡川探鳥会で、
本当に本気で傘が必要なほどの雨が降ったのは、
私の記憶にはありません。


ってことで、
橋の下で侘しく雨宿りしながら探鳥会が始まりました。

DSC08928-S.jpg

DSC08931-S.jpg

雨に煙る非常に遠くの猫の額のような干潟に、
アオアシシギ3、ウミネコ多数、ユリカモメ1、セグロカモメ2

一生懸命スコープを覗きますが、もう一つ気分が盛り上がりません。
「ビジャビジャビジャビジャ。。。。。」、雨音が橋の下で響き渡ります。
本当に土砂降りなワケじゃないけど、
道路に溜まった雨が集められて八幡川の水面に落ちているんで、
ホントに無茶苦茶ふっているような気分です。涙

で、
少し明るくなったので、干拓地に向って歩き始めましたが。

DSC08934-S.jpg

DSC08935-S.jpg


いつの間にか、雨傘が日傘に。。。。爆


DSC08938-S.jpg

DSC08955-S.jpg


その内、陽射しに炙られて・・・・


DSC08956-S.jpg

遂に私は、頭痛がガンガンガンガン。。。。
スコープを覗くと気を失いそうになるほどの頭痛。
トホホな気分で最後まで付き合いました。

でもでも、流石は八幡川探鳥会。
シギチも無茶苦茶遠かったけどソコソコ出たし。
ハヤブサが飛んで、空中で獲物の小鳥を何度も投げ出して遊んでいたり。
ツメナガセキレイの幼羽?冬羽?が2羽出てくれたり。。。。

やっぱり、八幡川侮れず。。。。でした。

DSC08969-S.jpg



【場 所】 八幡川河口 (広島市)
【年月日】 2007年09月16日(日)
【時 刻】 09:00−12:00
【天 候】 雨〜晴れ
【観察者】 探鳥会参加者14名
【環 境】 河口
【観察種】

1.カイツブリ (130) 17.ミサゴ (6) 33.ウミネコ (50)
2.カワウ (80) 18.トビ (8) 34.キジバト
3.ヨシゴイ (1) 19.ハヤブサ (1) 35.カワセミ
4.ゴイサギ (12) 20.バン (10) 36.ヒバリ
5.ダイサギ (2) 21.オオバン (5) 37.ツバメ
6.コサギ (25) 22.コチドリ (1) 38.コシアカツバメ
7.アオサギ (70) 23.トウネン (3) 39.ツメナガセキレイ (2)
8.マガモ (12) 24.アオアシシギ (6) 40.ハクセキレイ
9.カルガモ (40) 25.タカブシギ (3) 41.セグロセキレイ
10.コガモ (45) 26.イソシギ (7) 42.モズ
11.オカヨシガモ (1) 27.オグロシギ (3) 43.イソヒヨドリ
12.ヒドリガモ (4) 28.オオソリハシシギ (1) 44.セッカ
13.オナガガモ (3) 29.チュウシャクシギ (1) 45.スズメ
14.ハシビロガモ (1) 30.タシギ (1) 46.ムクドリ
15.ホシハジロ (1) 31.ユリカモメ (1) 47.ハシボソガラス
16.スズガモ (1) 32.セグロカモメ (2) 48.ハシブトガラス


posted by k at 13:53| 広島 ☁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。