2008年01月20日

08.01.20 広島城探鳥会 &支部総会

広島城にて開催された探鳥会に参加してきました。

「大学入試センター試験」の祟りなのか?
広島市は朝から「♪冷たい雨が降っている〜♪」状態で、
寒いは寂しいは・・・、半泣きになりながら集合場所(護国神社)に到着しました。
(誰の歌かわかる人は、是非文通しましょう! 笑 )

DSC00004_t.jpg

開始時間(9:00)前になって、
そろそろ一人で中止宣言をしようかと思っていると、
ナントS山お父さんと息子さんが集合場所に到着。

これで無事探鳥会成立!(笑
30枚も用意した探鳥会資料も何とか日の目を見ることが出来ました。


定刻過ぎから探鳥会をスタート。
芝生の上のハクセキレイ(成鳥・幼鳥)、メジロ・スズメなどを見た後、
階段を上がってお城の側に移動し、まずは西側のお堀のカモを覗いてみます。

雨の波紋が広がる水面には、カルガモがいっぱい(25)、
キンクロハジロがいっぱい(20)、ヒドリガモが2。
寒さに震えながら双眼鏡のみで観察していると、
後方より「♪Gutsだぜ〜〜〜〜」ってロックのリズムに乗って援軍到着!

これで4人。

更に「♪雨に濡れながら、佇む人が居る〜〜〜」って、
愛媛県からの刺客も到着。

これで5人。

ありがたやありがたや。。。。


ご挨拶やら何やらしながら北側のお堀に移動。
こちら側にもキンクロハジロがいっぱい(30?)。
更にはチョッと遠かったけどカワセミが登場。
クスノキの樹上と上空を100?ってスケールでツグミが「ケスケス」騒ぎます。

野鳥は我が一軍では捕捉しかねるだけの大群で登場するも、
足先も冷たいし、傘を差す手も凍えてきます。。。

RCC側まで出ると浅く透き通った水面にカイツブリが3羽。
なにやら黒い魚を捕まえて踊り食いの真っ最中。
(ナマズ?って感じでしたが良く見えません)

「チッ・チッ」って声で、愛媛からの刺客さんが「シメですよ〜」って。
芝生の上にはセグロセキレイが2羽。

DSC00009_t.jpg

DSC00008_t.jpg

エナガ・シジュウカラ・ヤマガラ・キクイタダキは、
既に絶滅したようでしたが、そのまま南門に向かい、
南水面のホシハジロ(いっぱい)を観察した後、
南門(正式名称不明)で雨宿りをしながらの鳥合せ。

それなりに楽しく1時間ほど歩いた、雨の中の探鳥会を終了しました。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
風邪などひかれませぬようご自愛ください。

DSC00012_t.jpg






【場 所】 広島城 (広島市)
【年月日】 2008年01月20日(日)
【時 刻】 09:00−10:15
【天 候】 雨 気温5度
【観察者】 探鳥会参加者(5名)
【環 境】 都市公園
【観察種】

1.カイツブリ 8.キジバト 15.ツグミ
2.カワウ 9.カワセミ 16.エナガ
3.カルガモ 10.ハクセキレイ 17.メジロ
4.ヒドリガモ 11.セグロセキレイ 18.シメ
5.ホシハジロ 12.ヒヨドリ 19.スズメ
6.キンクロハジロ 13.ジョウビタキ 20.ハシボソガラス
7.セグロカモメ 14.シロハラ 21.ハシブトガラス





終了後、13:00から県支部総会に出席。

参加者は40名?
因みに、探鳥会参加者は全員参加してもらえました。

詳しくは県支部HPの方に書きますので、ここでは割愛しますが、
総会議事の承認の後、Hさんの講演を聴いて八幡川の将来に思いを馳せ、
美味しい食事&お菓子をいただいて、ミニバの表彰式を挙行。
Oさんの楽しい司会でのオークションで大散財し、
主題であるところの「大雑談大会」を楽しんで帰宅いたしました。

お決まりの「食い物写真」を数点掲載いたします。笑


DSC00048_t.jpg

DSC00050_t.jpg
オオサンショウウオではありません


差し入れの手料理、ありがとうございました。
美味しくいただきました。
DSC00098_t.jpg

DSC00106_t.jpg

DSC00109_t.jpg

DSC00100_t.jpg



posted by k at 18:22| 広島 🌁| Comment(0) | 探鳥会速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。